今年は、再びSTART TODAYするチャンスなんだ。そして人生はENDLESS TRIP!諦めたら、終わり。諦めずに生き続けたら、いいことあるぜ!


by ts-kj
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:KEMURI( 8 )

聖夜に更新します。
ラブな予定が無くなってしまいました。

すいません、元々ありません。

今年最後のライブレポ、KEMURI@新木場です。

e0038738_0152968.jpg

楽しかったな~。小さなフェスといった感じでした。
ステージが3つあり(屋外ステージ、BARステージ、メインステージ)、
外には食べ物屋もありました。
10月にあった「1997」というイベントに似てたかな。

まずは、タイムテーブル。
当日会場で発表!という事で、とりあえずパチリ。

e0038738_015340.jpg

そして物販。KEMURIだけ場所が別だったのだけど
すんごーーーい行列でした。
最後のKEMURIなので何か欲しいな、と思ってリストバンド買う。

"BRAVO★BROTHERS"

最初のバンドは、屋外ステージ。
KEMURIの南さんのサイドバンド?か何かで、
もちろん南さんがギターです。
最初は観るつもりなかったのだけど、物販の列に並んでる友達と話してたら
突如KEMURIの「PMA」が流れ始めて。。。
「ちょっと行ってくる!」と列を離れてステージに行ったら
ヴォーカルの人が歌詞カード見ながら歌ってる(笑)
でもなんだか盛り上がってるし、自分も「オーーオオーー!」
とか歌って、楽しんだ。
パワフル・メキシカン・アタック(PMA)っていうらしい。

"POTSHOT"

メインステージでSECRETとなっていたのは、
一夜限りの復活、POTSHOTだった~。
だがしかし!ts-kjは全く聴いた事がない!
なので曲もわからず、観ていた。でもスゴイ盛り上がりだった。
前もって知っていたら、もっと楽しめたかもな~。
なんて思いつつ、次のバンドを待ちます。

"CHANGE UP"

お待ちかねのCHANGE UP!!!
何を隠そう、ts-kjが生まれて初めて観たライブが、CHANGE UP。
と言うのは、自分が初めて行ったライブが、SNAIL RAMPだった。
まだ北海道に住んでた頃のお話です。
で、そのSNAIL RAMPの対バン(前座?)だったのが
CHANGE UPだったのです。なので、人生最初のライブとなった。
あの頃はCHANGE UPもまだ大学生だったような?

そんな昔のCHANGE UPの記憶もあやふやではあったけど
この日観たCHANGE UPは、昔とかなり違っていた・・・
全員アメリカ人みたいな装いで(笑)
なんだこれは!と思いつつ、これまた楽しんだ。
ちょうど自分の居た所でサークルモッシュがあって、
すぐさま飛び込んでぐ~~~るぐる。
次に友達も誘ってぐ~~~るぐる。
めっちゃ楽しかった。

"THE CHERRY COKES"

CHANGE UPの後に洋風豚汁を食べて体力回復し、
次はBARステージのTHE CHERRY COKESへ。
これは初めてだったのだけど・・・激しすぎ(^^;)
前は前で暴れん坊さんがたくさんいるし、
後ろも後ろで暴れん坊さんがたくさんいる。
1回吹っ飛ばされた。
そして吹っ飛ばされた勢いで
近くの人にショルダータックル。
すんません・・・故意じゃないんす。
吹っ飛ばされただけなんです。

すげーーー楽しかった。
なので最後まで観たかった。
でも、あのバンドが観たかったから途中で抜ける。

"Oi-Skall Mates"

オイスカが観たかったんです。
これも音源持ってないけど、激しくて良かったっす。
取り巻きがたくさん来てる事に
ブツブツと文句を言ってました(笑)

なんかここまで、ダイバーが少ない。
いつもはボコボコに潰されてしまうのだけど、
この日は意外と穏やかに観られた。

まぁ、ここまではね。

"KEMURI"

いよいよ最後です。
本当に最後だし、ちょっとしんみり。
・・・なんて事にもならず、大増殖したダイバーに
ボッコボコに削られてしまった(笑)
柵ダイバーがどんどん現れて、
「こっち来るなよ~」と心で思いつつ「ぐあぁ・・・」
またあざだらけになる。

実は、この日は相当潰されまくったおかげで
曲を楽しむ余裕がなかった(^^;)
最後アンコールが終わったとき、酸欠気味で
ゼーハーゼーハー言って。。。
何の曲をやったのかとか、どんなMCがあったかすら
全然覚えてないんだよね。

KEMURIの最後は、なんだかよくわからないまま終わった(笑)

KEMURIは解散してしまった。
でもまた、どこかで必ず会える気がします。

それに、この日色々なバンドを観る事で、
やっぱり世の中にはまだまだいろんな音楽が眠っているな~
とつくづく思いました。

2007年参戦予定ライブは、あとはCOUNTDOWN JAPN 07/08のみ。
またたくさんの音と戯れてこようと思います。
そして年明けはKenくん武道館でスタートです。

というわけで、メリークリスマスでした。
残り1週間を全力で駆け抜けます。
[PR]
by ts-kj | 2007-12-25 00:18 | KEMURI
何をいまさら(笑)
というわけで遅くなりましたが、KEMURIのライブレポです。
既にもう、回想ですね。

この日のライブは、タワレコで"BLASTIN'!"を購入した人だけ
が応募できるプレミアムライブ。300人が招待されました。
自分は見事に当選し、参戦決定。場所は、下北沢シェルター。
初シェルターです。

この日の思い出。
めちゃめちゃ寒かった~(^^;)
シェルターにはコインロッカーなんぞありません。
なので駅のコインロッカーを使ったのだけど、
11月下旬、晩秋なのか初冬なのかはわかりませんが、
ハーパン&Tシャツ&タオルという装い。
駅からシェルターまで歩いて行くんだけど、
明らかに季節外れ。明らかに浮いてる。

しかも、迷子になりました。
今居る場所がサッパリわからない。
当選ハガキにプリントされてる簡単な地図を見ても
全然わからないので、居酒屋の客引きっぽい兄ちゃんに聞いて
なんとか到着。下北は、複雑ですねぇ。小道多すぎ。

到着すると既に入場が開始されていた。
自分の整理番号は70番台だったのだけど、
この時点で200番台の人が入場してる。
しまった、出遅れてる。。。迷ったせいだ。
へたこいた~~~(笑)

と、落ち込んでる暇などありません。
スタッフさんに言って列の途中に入れてもらう。

中に入ってみると、とっても狭かった。天井も低い。
でも、独特の雰囲気があったな。
奇跡のハコ、シェルターに降り立ったts-kj。
様々なアーティスト、ミュージシャン、バンドが立った舞台。
そしてKEMURIにとって、最後のライブハウス。

最後の方の入場にもかかわらず、前へ前へと突き進む。
靴紐を二重に縛り、水をポケットに入れ、準備万端。
この日は対バンなし。自分にとっては、初めてにして
最後のKEMURIのワンマンライブとなりました。
ありがとうタワレコ。感謝です。

そしてKEMURIが登場した。

いやぁ、近かった^^
こんな間近で伊藤ふみおさんを見るのは、不自然な気がする(笑)
ありえないくらいの至近距離に居るKEMURI。
でも、いつもと何も変わらなかった。

「どうもこんばんわKEMURIでーーーす!」

セットリストは、KEMURIのオフィシャルHPを参照して下さい。
てか、自分は相変わらず覚えてないんですけどね(^^;)

伊藤さんの手が、何度も天井に当たってたな~。
例のあのポーズです。手をふわりと上げて見つめるポーズ。
あと途中、何の曲か忘れたけど、自分が人差し指を天井に向けて上げてたら、
伊藤さんがずーーーっとその人差し指辺りを見つめていた。
「うんうん」という感じで少し頷いて、しばらく見つめていた。
もちろん、自分の指の向こうを見ていたのかもしれないけれど、
何を想いながら見つめていたんだろう。
そんな伊藤さんの視線がそれるまで、自分は指を上げ続けた。

ダイブももちろんあったけど、伊藤さんは仙人みたいでした(笑)
自分の目の前にダイバーが飛んできても、何にも動じず、避けもせず、
何事も無かったかのように歌い続けていた。
そしてダイバーは伊藤さんに触れる事すらなく、別の方向に流れてって。
あとは、ステージダイブに失敗した女の子がいたなぁ。
頭から落ちたのか、失神したようで、男2人に両手両足持って運ばれていった。
大丈夫だったのかな。

「後ろのほうの人、庄至見える?見えないかもしれないけど、とっても男前です。」
「今日は300人?詰め込んだねぇ。」
「KEMURIは12月9日のライブをもって解散してしまうんですが、
KEMURIの音楽は、これからも世界中を駆け巡ります。」

あんまり覚えてないけど、そんな言葉を頂きました(うろ覚えです)。
下北沢シェルターというハコの小ささと、自分達の音楽は世界を駆け巡る、
という言葉の大きさが、その瞬間自分の中で対比されて、
すっごくかっこよく聞こえた。

アンコールは、予定では2曲だったのだそうですが、急遽3曲やってくれました。
しかーし伊藤さん、曲順を間違えるハプニング!
でも自分達はそんな事はわからないし、メンバーも普通に
間違った曲順で演奏して、パッと見は何事も無かったようでした。

1時間あったか無かったかくらいの、少し短めのライブでしたが、
それでも自分は大満足。
こんな小さな所で、至近処理で見る事は、もう無いんだから。
そう思うとちょっと寂しかったけど、でも心は、PMA。
見られて、本当に良かった。

残るは、新木場のEXTRA SHOW。
自分にとって、最後のKEMURIのライブです。
これは・・・年内には書こうと思います(笑)

そういえば今日、録画してあったラストライブを見ました。
最後の最後で、泣いた。
メンバー紹介で、最後に「森村亮介」って。

KEMURIは、偉大です。
いつかまた、会いましょう。
[PR]
by ts-kj | 2007-12-17 02:49 | KEMURI
12/9は、KEMURIラストライブの日。
この日のZEPP TOKYOでのライブをもって解散するのですが、
なんと!!!フジテレビ721で生中継されると!
17:30~21:00です。ライブ自体は18時スタートとのことなので、
完全生中継になるかも???

スゴイなぁ、フジテレビ。
僕らの音楽にも出るらしいし。
フジ系列のポニーキャニオン所属ではないにもかかわらず、この扱い。
(KEMURIは現在、エーベックスです。)

この日のフジテレビ721はタイトルにもある通り、KEMURI一色なんです。
こんな感じになってます↓

13:00~13:30 INDEX
13:30~15:30 Kemuri Tour 2000-2001 千嘉千涙 ドキュメント
15:30~17:30 二十一世紀の音霊 ~KEMURI 再始動の軌跡~
17:30~21:00 KEMURIラストライブ生中継 Last Tour"our PMA 1995-2007"ファイナル
21:00~22:30 Sa-lon live special KEMURI TOUR 1999 “海”ツアーファイナル @横浜BAY HALL
22:30~27:00 KEMURI LIVES ~フジテレビ721厳選 KEMURI LIVE ARCHIVES~

うちにはスカパーがあり、スペースシャワー、M-ON!、MTV、VMC、721+739、
などなど見られるようにしてます。
Kenくんもいっちゃんも地上波には出ないけど、スペシャとかM-ON!には出る。
あとはライブが充実してるのも大きい。
ロッキンもライジングもサマソニも見られるし、自分にとってスカパーは
音楽のためだけにある人工衛星なんです^^

このKEMURIは完全保存版だね。
とりあえず春ボーナスでDVDレコ買っといて良かった(^^;)
1人暮らし万歳。そして1人身万歳~~~(笑)
俺は自由だぁぁあ!

721は、ケーブルテレビとかでも見られるのかな?
あんまり詳しくないのだけど、見られる方はぜひ!
[PR]
by ts-kj | 2007-11-17 19:14 | KEMURI

また取れた。

どうもです。
毎度おなじみのショートエントリです。

12/1のKEMURI@新木場スタジオコーストのチケットを、
更に追加で2枚獲得しました。
しかも、自分が取ったチケットよりも、はるかにイイ番号。
これで計3枚、SKA/PUNK SHOW観に行った友達誘って、
また暴れてこようと思います。

ね?ヘンでしょ。あっさり取れてしまった。
自分が持ってる運が、全てチケット取る事に注がれちゃってる。
ちょっとはtotoBIGにも流れてくれんかね(笑)
でも譲ってくれる人と巡り会えて、めっちゃ嬉しかった。

まぁでも、貰うばかりも良くないなとも思い始めています。
というわけで、COUNTDOWN JAPANの余り券を譲ろうと決意。
実は自分も含め、友人も全員当選してしまった。
なもんで、4日券が3枚も余る。
例の某SNS(てか、いい加減mixiって書こう(笑))のトピックに書き込んでみたら、
5人の方からメッセージがきた。

びっくりなのは、みんな遠くに住んでる人だったという事。
北海道2人、東京1人、山梨1人、あと1人は不明。
スゴイよね。北海道って、けっこう大遠征だよ。
だって、例えば自分がライジングサン観に行くようなモンでしょ?
みんなすっげー熱いなぁ、って思いました。負けてらんないね。

とりあえずこの調子で、12/8,9のKEMURI@ZEPP TOKYOを!!!
なんとか探してみせる・・・。今回のKenくんみたいに、
きっとまた譲ってくれる人が現れると信じてみます。

Ken Yokoyama大先生のレポは、週末にでも落ち着いて書きマス。
それにしても、1つ、言いたい。

Kenくんがライブ中、「リクエストある?」
って言ったときに、未だにハイスタの曲をリクエストする
幼いヤツがいるんです。


好きなのはわかるよ。


名曲ばかりなのも知ってるさ。


聴きたい気持ちもわかる。


でもKen Bandに向かって言う事では、ぬぁい!!!
と、自分は考えます。
Kenくんは大人の対応をしてくれたけど・・・
どうしてこうなっちゃうんだろうね。
あと「WALK!」って声がいっぱい出てたし、実際WALKやったんだけど、
Ken Yokoyamaの曲をリクエストしようよ、って、ちと思ったな。
Kenくんが悲しんでなければ良いのだけど。

断片的なレポはこのへんにしといて、また週末に。
[PR]
by ts-kj | 2007-11-07 01:54 | KEMURI

上には上がいた。

この前、「これが集大成!」とか言ったのですが、
上には上がいた。すごいのがきてしまった。

e0038738_15223262.jpg

奇跡の当選。
あと1回、KEMURIが観られる事になった。

しかも、下北沢シェルターだ。

昨日もまた日付変わるくらいの時間に
クッタクタで自宅に帰ってきたのだけど、
このハガキ見て、疲れが吹っ飛んだ!
1/300に滑り込めた。
ありがとう、タワレコ。ありがとう、KEMURI。

整理番号は70番台なので、良いほうだよね。
奇跡のハコに初出陣いたします!

We love KEMURI!!!
Love & Peace & Unity!!!
[PR]
by ts-kj | 2007-11-03 16:43 | KEMURI
12/1のKEMURI EXTRA SHOWは、
KemuriとDO THE SKA!!の共同企画として開催されるのですが、
そのDO THE SKA!!のホームページをチェックしていたら
新たに対バンが追加されてました。

今まで発表されてたのは、

Kemuri
One Track Mind
step by step

で、今回新たに追加されたのが、

Caeser Soze
RUDEBONES
CHANGE UP
COQUETTISH
THE CHERRY COKES
TOTALFAT  

です。そしてさらにand more...
何バンド出るんだ???
しかもこのand more...、何か匂います。
大物が潜んでいそうな予感がする。
やっぱり凄いイベントになるね、これは。

それにしても今回嬉しかったのは、CHANGE UPだ!
何を隠そう、ts-kjの正真正銘のライブデビューは、
CHANGE UPなのだ!

まだ北海道に住んでた頃、SNAIL RAMPのライブに行った。
それが自分の人生で初のライブ。
そのときの対バンが、CHANGE UP。
なので、SNAILよりも先にCHANGE UPを観ているわけ。
しかもそのときけっこう気に入ったんだよな~。
FAT BOYって曲だったかな、今でもずっと頭に残ってるし。
たしかうちに音源もあったはず。

COQUETTISHは9月のSAK/PUNK SHOWで観て、
あとこの前行った「1997」(近々レポります)にも
THE CHERRY COKESが出てて、めっちゃ良かったらしい。
自分は観てなかったけど、もう1度観られるチャンス到来!

てか、既に9バンドだよ?しかもさらに増えるんよね。
16:00STARTでこのバンド数だと、どうなっちゃうの?
演奏時間はかなりコンパクトになりそうな予感がフツフツ。
1997っぽく複数ステージとかになるのだろーか?
それとも、夜通しで朝までやっちゃう?
1バンド30分+チューニング時間で計算しても、
普通にやったら最低6時間はかかるよねー。
でもSTUDIO COASTなら、夜通しもアリかもしれない!

わーい。
どんどん楽しくなってきた。
そんなSPECIALな日まで、あと1ヶ月ちょいです!
[PR]
by ts-kj | 2007-10-28 04:11 | KEMURI

タワレコ渋谷店2F。

もうけっこう前になるのだけど、タワーレコード渋谷店にて
"BLASTIN'!"をご購入しました。

e0038738_114939.jpg

下に見えるのは"葉月の海 初回限定版(DVD付き)"です。
これも一緒に買ってきました。
4年前に発売されたものなのに、初回盤???
これも何かの縁だろーか。

"BLASTIN'!"は、正真正銘のKEMURIラストアルバム。
全曲セルフカバー、これを聴きまくってたおかげで
この前のGG07でもノリノリに踊れたわけです。

タワレコで購入したのには理由があった。
11/20に下北沢シェルターで行われるプレミアム・ライブの
抽選ハガキが貰えるんです。
その招待券をどーしても当てたかった!
KEMURIをもっともっと観たい!!!

まだ、抽選ハガキは貰えるはず。
応募締め切りが10月31日だったような気がする。
他のライブはもう完全にソールドアウトでプラチナ化してるし。。。
どうしてもKEMURIを観たい方!コレに懸けるっきゃない!

あと、渋谷店の2Fのエスカレータホールで
KEMURIメンバーが使用してきた様々な愛用品が展示されています。
Tシャツ、スニーカー、楽器ももちろん、あとは。。。

こんな感じです。

e0038738_1425432.jpg

e0038738_1432538.jpg

e0038738_1435874.jpg

e0038738_1442110.jpg

e0038738_145652.jpg
e0038738_1451891.jpg
e0038738_1452920.jpg

e0038738_1455137.jpg

e0038738_1461863.jpg

KEMURIの歴史、ココにあり。
ぜひぜひ足を運んで見てください。
遠くに住んでて来れない方は、これで我慢だ(笑)

ここんとこ毎日KEMURIを聴きながら通勤している。
日に日にKEMURIが心に染み入ってきて、
も~、なんだか寂しい気分です。
"I'm So Satisfied!"聴いてると、グッときてしまうし。
笑顔で歌い続ける伊藤さんの姿が目に浮かぶんだよね。

KEMURIは最後まで笑顔で走り続ける。
自分は12/1の新木場が最後のKEMURIのステージになるのですが、
心の底から楽しみにしています。


「まだいける?」


もちろん!
[PR]
by ts-kj | 2007-10-20 02:12 | KEMURI
レポ遅くなりました。
遂に初KEMURIを体感してきました。

"KEMURI presents SKA/PUNK SHOW 2007"
場所はクラブチッタ川崎です。

チケットが500円というのがまずありえないのですが、
メンツもかなりスゴイらしい!!!
(でも自分はKEMURI以外知りませんでした・・・)

5バンド出ました。
登場順にレポります。

"COQUETTISH"

今回のこのイベントは、2003年9月21日に事故で亡くなった
KEMURIのトランペッター、森村亮介さんを偲ぶという意味もあったのかもしれない。
この日(9/24)は事故からちょうど4年だったし、クラブチッタは
森村さん生前のラストステージだったのだそうです。
そしてその時の対バンが、COQUETTISH。

今回は友人2人を連れて行ったのだけど、
その友達はこういう激しいライブは初めてだったので、
とりあえず最初は様子見という感じで、真ん中あたりで見た。

日本のスカ・コアバンド。
全然知らないわりにはけっこ~踊れました。
スカっていいね~。雰囲気が楽しい。
この後も楽しくなりそうな予感!とか思いつつ、
そろそろ前に行こうかな~とソワソワしだす(笑)

"FREYGOLO"
次はフランスのバンド。
気が付けば・・・最前から2~3列目にいました(^^;)
これまたどんな感じなのかもわからずに聴いてたのだけど、
近くにいたギターかベースかわからないけど
すっごい走り回ったり、ドラムのとこまで行って
ドラマーに向けてゴリゴリ音鳴らしてたり、おもろかった。
でも、COQUETTISHもそうだけど、それほど激しくはなく、
2~3列目とはいえ場所によってはゆっくり見られた。

なんとなーく、ゆる~く2バンドを見る。
さぁ次は何がくるんじゃい???

"LESS THAN JAKE"
アメリカのバンドで、かなりの大物らしい。
本当は4番目に出てくる予定だったのだけど、
3番目に出る予定だったアメリカのバンドが
飛行機のフライトの関係で準備ができてなく、
急遽出てきた、という。
その説明のアナウンスが会場に流れたとき、
いきなりモッシュピットに人がたくさん流れてきた。

これは何か臭うぞーーー。
激しい予感。。。

そして予感的中♪
激しいモッシュが始まりました!
ダイバーは上を流れて行くし、目の前でサークルモッシュ始まる。
そして、知らないうちに友達1人がサークルの中にいた(^^;)
お~、楽しんでる~~~!そう思ったのも束の間、
今度はもう1人の友達がサークルから弾き飛ばされた人をキャッチして
また輪に戻すという、人捌きを始めました(笑)

いやいや、呼んで良かったな~と思ったよ。
もんのすごい楽しんでるやん!
自分も飛び込んで一緒に暴れました。
いつも1人参戦だからあまり感じなかったけど、
ライブは1人でいくより、友達と行ったほうがより楽しいかもね。

彼らの音楽は聴いた事ないのだけど、スッゴイ良かったな~。
MCも面白かった。「ワタシハ、ニホンゴヲ、ベンキョウ、シテイマス。」
とか言いながらヘンな日本語をずっと話してて。

洋楽って、あんまり積極的に聴こうと思わなかった。
外国人って、言葉が通じないから、人間性が見えにくいんですよ。
Kenくんの音楽が好き、いっちゃんの音楽が好き、
っていうのは、まず人間ありきという所が大きい。
ただ音楽が好きっていうだけではなくて、人が好きなんですよね。
だから彼らの音楽は心底好きになれる。

という所があるので洋楽にはなかなか手が出なかったのだけど、
LESS THAN JAKEは陽気なアメリカンって雰囲気で、日本語MCもおもろかったし、
ちょっといいかも!って思った。
途中、スパイダーマンのマスクを被った客をステージにあげちゃってたなー。
そのスパイダーマン、しーばらくステージ上で踊ってたし(笑)
何でもあり!とにかく楽しい!そんなステージでした。
音源探してみようかな。

"AUTHORITY ZERO"
元々3番目に出てくる予定だった、アメリカのバンド。
LESS THAN JAKEで散々に動き回ったおかげで、汗だくです。
同じテンションで最前列でまたモッシュしてたのだけど、
途中からゆる~い感じの曲が多めになってきて、後半は下がって休みました。
マラソンになってきた感もアリつつ。

さぁ、最後の力を振り絞って、大トリだー!

"KEMURI"

今年の12月で解散が決まっている、
日本が世界に誇れるスカ・パンクバンド、KEMURI。

モッシュピットは、人で溢れ返ってます。
当然、今日一の密集度。

そしてKEMURI登場!
伊藤ふみおさん、爽やかな笑顔です。

最初は・・・Broken wine glass,lonely nightだったかな。
Go!Under The Sunshine!だったような気もする。
セットリストはいつも通り全く覚えてないけど、

our PMA
Beautiful World
Rainbow
I'm So Satisfied!
Ato-Ichinen
Ohichyo
白いばら
Workin' Dayz
葉月の海

などなどをやったと思います。
記憶違いあるかもしれないけど。
順番は適当なんで全然合ってないっす。
"ourPMA"が中心でした。
最後、アンコールで"PMA"をやって、終わり。

終始、踊りつづけたなぁ~。スカダンス!
"Workin' Dayz"のとき、スーツ着たアンちゃんが2人くらい
ここぞとばかりにダイブ決めてました。
何度か送ってあげたけど、彼ら重いのよ!(^^;)
"葉月の海"とか"Ato-Ichinen"は、定番なのかな?
あれもすーごい盛り上がりだった。

ヴォーカルの伊藤ふみおさんが、本当に素敵な笑顔でね。
それがファンにも浸透しているのか、暴れてはいるんだけれど
とっても大人な感じがした。若い人多かったけどさ。
みんなで楽しもうぜ!っていう雰囲気があって、そんな客がかっこよかったんです。

自分はダイブはしなかったけど、何人も送ってあげて、発射台にもなって、
落ちそうなダイバー救ってあげて、サークルモッシュで人捌きして。。。
って感じで、今回はかなりモッシュピットを楽しみました。
きっと、KEMURIの雰囲気が良かったからかなぁ。

伊藤さんが時々やるあの手のポーズ(わかる人はわかると思う)って、
なんなんだろう?いつもスカパーでライブ見てて思ってたのだけど。
何かを持っているような感じなんだよなー。
マッチかな?んでその先からケムリが上がってるっていうイメージとか。
知っておられる方、良かったら教えて下さい(^^)
見た事無い方は、DVDを買ってください。
と言っても決してレコード会社の回し者ではないです(笑)

KEMURI、残り3か月!
見た事無い方は、絶対1度は見ておいたほうがいいと思いますヨ。
(と言ってもチケットもう売ってないっちゅーねん!)
今まで見た色々なアーティストの中でも、最高のステージの1つでした。
最後まで走り切るんだ!っていうエネルギーを、ひしひしと感じました。

自分は12月1日の新木場に参戦します。
たぶんそれが最後のKEMURIになると思う。
燃え尽きるゾーーー!

あと"BLASTIN'!"を買おうか考えてます。
名曲ばっかり入ってるんだよなぁ・・・悩ましいっす。

それにしてもこれで500円は、すさまじい。
きっとみんなノーギャラでやったのだと思うんだけど、
その気持ち、しっかりと受け止めました。

ありがとうKEMURI!
[PR]
by ts-kj | 2007-09-30 00:14 | KEMURI