今年は、再びSTART TODAYするチャンスなんだ。そして人生はENDLESS TRIP!諦めたら、終わり。諦めずに生き続けたら、いいことあるぜ!


by ts-kj
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

TYUNX!!!

今日は仕事が早く終わったため、
宣言どーりレコード屋へ。
HMV行くのめんどかったので近くのタワレコへ行ったのですが。

TYUNKコーナーがありました!
おぉーやるやんけタワレコはん。
若いにーちゃんが「なんば!なんば!」言いながら買ってたよ。
こいつらもハイスタ世代???

でも"夢よ、舞いおどれ"がなかった。
試聴はできたけど。。。明日もう1回見に行ってみよっかな。
初回盤はDVD付きらしいからなんとしてでもGETせねば。

んで感想。
ハイスタンダード!!!
っていうものを期待して聴いたら、ちょっと違うから面食らうかも。。
TYUNKっていうのはこういうものなんだ。っていう気持ちで聴きましょう。
HPで使われてる音楽がちょこちょこと出てくる。
ナンバがやりたいMusicって、これなのね。
もう少し様子見かな。まだ始まったばかりですから。

さっ明日は"夢よ、舞いおどれ"探すぞー。
てか今日はまだこんな時間だ。
なーにしよっかなぁ。。。
[PR]
by ts-kj | 2005-08-23 17:33 | Other Music

ATTACK FROM THE FAR EAST LIVE!!!

今日はあのHi-Standardのライブが、
なんと、なんと、なんと!
我が家で行われます!!!
その名も ATTACK FROM THE FAR EAST LIVE!
ま、DVDなんですけどね(ボソッ)

オープニングナンバーは言わずとしれた
SUMMER OF LOVE!!!
カモォォォォン!会場のボルテージは早くも最高潮♪
難波ノリノリ~!ツネのドラムもはじけてる!そしてKenくん髪長い!
オォウイェェェイ!

次はI'M WALKIN'!!!
みんなわ、若い。。。
うぉぉぉぉあの音にボディを撃ち抜かれたいっ!

さぁじゃんじゃん行くぜー次はSWEET SONG 「LONELY」!
人間誰しも孤独を心に持っているさっっ!
寂しくたっていいんだ!
ほら、ここにもウソLIVEをblogに書いている寂しい男がっ!
いや、寂しくないよ。俺は今を楽しんでいるから!!

さぁ次はNEW LIFE!!!
そう!新しい人生!
ドゥクドゥクドゥクドゥクドゥクドゥクドゥクドゥク
ドゥクドゥクドゥクドゥクドゥクドゥクドゥッ♪
つまんないことは考えない!
ラーラーラーラ~~~

まだまだ行くよー次はSUNNY DAYだ!
ダイブ!ダイブ!ダイブ!
素晴らしい日々!

さてさて周りは外人ばかりになってきました。
IN THE BRIGHTLY MOONLIGHT!!!
TOKYO JAPAN!!!
SAMURAI! SUSHI!! KAMIKAZE!!!
日本を代表するLEGEND MUSICを世界に!!!

WHOLL' BE THE NEXT!!!
ここが原点!今から始まる!

そして、名曲。GROWING UP!!!
かっけぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!
ツネのドラムかっけぇ!ジャンッジャンッジャンッジャンッ!
難波の声が力強い!!
そしてKenくん髪長ぇ!!!
でも全てひっくるめて It's growing up!!!!!
成長するってことさっ!

最後にMAXIMUM OVERDRIVE!!
今のお前ならなんだってできる!
サンキュー!素晴らしいサンキュー。。。

こうして、LIVEは終わりました。
いやー、楽しかった!
たまにこうやって見るんだけど、やっぱいいわ、ハイスタちゃんは。
色あせない音楽って、偉大。
復活しないかな。って、ふと思う。
だけど3人はもう別々の道をMAKEしてるようだし、無理かなー。
その道が再び1本になってもならなくても、
俺は3人を応援し続けます。
[PR]
by ts-kj | 2005-08-13 23:47 | Hi-STANDARD

GET CD!!!

うぃーす。
夏ってる?今年も暑は夏い?
それにしてもDAのcrush the windowは
いくら聴いても飽きない。
こんな曲は久しぶり。9月発売のアルバム楽しみーーー!
てか、Live行こうかな。。。。。

あーーー!忘れてた!
Hawaiian6のアルバムもう出てんじゃん!
やっべーーー買わなきゃ!
最近いそがしく飛び回ってたからすっかり忘れてた。

あとねー、難波"復活の狼煙"章浩ももうすぐシングル出すし
Kenくんも出すし、実はこれからの時期はかなりの豊作なのです。
ここんとこCDあまり買ってなかったけど、
DAのsingle2枚で火がついた感じだね。
安月給のリーマンですがちょっとずつGETしていこうと思います。

あ、でも今月カードの請求が10万オーバーだった。。。
やばひ。でもなんとか生き抜いたるーっ
[PR]
by ts-kj | 2005-08-10 01:29 | Other Music

フェスは終わった。。。

どーも。
ts"LOVE-TRAIN"kjです。
ま、どーでもいいんですが。
本日出張先の神戸から帰ってまいりました。
blogのレポート見たら、更新していない土曜、日曜にも
見てくださっている方がいたみたいで(少数ですけど)、
なんか、嬉しかったっす。
実際向こうにいるときも、ちょっと気がかりでした。
更新できなくてすまんかった!

ROCK IN JAPAN FES. 2005。。。
無事3日間終わったみたいだね。
銀杏ボーイズが全裸で事情聴取みたいなニュースもありましたが
ま、別にどーでもいいじゃん。
やったもん勝ちでしょ!
楽しい時間になったなら法律的に問題あっても
精神的には問題なし!って事で(^_^)

e0038738_20294287.jpg
写真はDragon Ashの
ステージ前の様子。
いい感じだべー。
携帯のカメラも意外に
使えるもんだ。

この後怒涛のDAのLiveが
始まったんだよなぁ。
思い出すわー。
ちょうど夕方くらいで
多少涼しくなってきて。
始まったら後ろから
ドドドドドーーーーーーッ
って押されて。
あーーーーーーー
DAに感謝!






e0038738_2035125.jpg
お隣の写真は
全てのライブが終わった後の
スタンディングゾーン。
哀愁ただよう真夏の夜。。。
でも明日あさっても
また暴れるんだろーな!
日曜なんて朝からサンボ!
って、このとき思いつつ
てくてく歩いてました。

あ、そうそう、DAのLiveのときに
明らかに"BUMPファン"
と思われる方達が
前方で場所取り気味に
陣取ってました。

あとさ、同じくDAのLive中
とあるクソガキが
前にいた女の子を
盛り上がった流れで
後ろから抱きついてました。


そんなお前らに告ぐ!
てめーらケツの穴がちっちぇーーーーーーーーーーーーーんだよ!!!


あ、そうそう、おもろい事象の話しとこう。
帰りさー、ツレと2人で駐車場に戻り
裸になって全身の汗をぬぐっていたのね。
すると女の子2人が近づいてくる。。。

「あのー、エンジンかからなくなっちゃって、
バッテリーあがったみたいなんですけどぉ。。。」
…的な事を申し訳なさそうに言ってるの。

はい、我々、2人とも、
バッテリーあがり経験者でして(へっへっへ)。
ケーブルは常に持ってま~す。

っつーわけで救出作戦開始!
ちなみに女の子は3人いました。
茅ヶ崎から来たらしい。

ケーブルつないで~
こっちの車のエンジンかけて~
相手の車のエンジンかけたら~
ブォンブォンブォォン♪

無事救う事ができました。
フェスは助け合いだから!
困った人がいたらみんなで助け合う!
ま、フェスじゃなくても助けるけどねっ!

お礼に飲み物を頂き(ありがとう!)
無事茅ヶ崎まで帰っていきました(たぶん)。

さぁ、俺達も帰ろう!
でもその前にシャツがびっしょりだ!
取り替えるべ~とかなんやらやってたら…。




またもや女の子2人組が
とことこやってくる。
さっきのコとは違うぞ。
ん???俺らフェロモン出してる???
裸になったから?

「バッテリーあがっちゃったんですぅ」



またかぁぁぁぁ!
なんで?そんなにおっちょこちょいが集まるわけ???

でも、我々、2人とも、
バッテリーあがり救出経験者でして(へっへっへ)。
お手の物ですぜ。

っつーわけで救出作戦開始!
ちなみに女の子2人と男が1人でした。
千葉から来たらしい。

ケーブルつないで~
こっちの車のエンジンかけて~
相手の車のエンジンかけたら~
ブォンブォンブォォン♪(2回目)

はい、救出~。
お決まりのごとく「フェスは助け合いですから」
「あっはっはーありがとうございますぅ」
そして無事千葉まで帰っていきました(おそらく)。



フェスの駐車場にて
2台の乗用車を救った
スーパーヒーローがうまれました。。。。



が、フェスのスタッフのあんちゃんがやってきて
「もう閉めるんで退場お願いしまーす。」

見たら、周りに1台もいない。。。
早く出ていけ的な空気。。。

スーパーヒーローはそそくさと
駐車場をあとにしました。




いやー、最後までおもろかった。
来年もぜひぜひ参加しようと思ってます。
ROCK IN JAPAN FES. Forever......
[PR]
by ts-kj | 2005-08-08 22:10

サイコー!

ヘイ!野郎ども!
どーも。
ts"夏フェスサイコー"kjです。
日焼けしてヒリヒリです。

いやー、マジで、マジで、マ~ジ~で、良かった。
生まれて初めての夏フェス。
まいどおなじみRock in Japan Fes. 2005です。
すさまじく暑い熱い夏が、ここにはありました。

わたくしts-kjは、前日(木曜)に
思いつきで突然金髪にしました。
かなりまっきんきん。
さすがに普段はリーマンだから明日には戻さないと。
んーでもこの日1日のためだけに色抜いたのは、
何ヶ月も前から計画してきた思いの強さからかなー。

e0038738_2532040.jpg
一応どんな感じかとゆーのをお伝えしましょう!
左の写真はグッズ売り場に並ぶ人々。
すごいよ。Dragon Ashのグッズ買うのに1時間並んだ。
ハンパねぇっす!

まずね、俺は友達と2人で車で行きました。
出発は前日夜。ブロロロロォォォォン
外環から常磐道入って友部SAへ。
ここで車中泊したのだー。着いたのが夜中の3時。
なんとこの時点で俺らと同じ考えで来たのであろう青少年達が
友部SAで賑やかにしゃべくってました。
元気だよねぇ。とんだしゃべり場ですわ。
我々は4時くらいに就寝。。。

でも車中泊、なかなか寝付けない。
結局ほとんど寝れずに朝6時。
でも起きたら車も人もたくさん!
すでにフェスは始まっていた!!!

トイレで歯磨き&洗顔、軽く朝メシ食って、
7時前にいざ出陣っ!

正直ものすごく渋滞してると思ってた。
でも、意外にサクサク進み、ひたちなかICで降りた。
ETC車は会場にもっとも近いひたち海浜公園ICでは降りられない?らしい。
理由はETCゲートがないから。
明日以降行かれる方はETCゲートのあるひたちなかICで降りよう。

車を駐車場に入れたんだけど、うちらはCに入れた。
会場にけっこー近くていいよ。
んで入場ゲートに並ぶ。
人は多いがここもけっこーサクサク進む。
すさまじい高揚感。。。。。。早く暴れさせてくれー!

それにしても去年のフェスTシャツ着てる人が多い多い。
これは定番なのかな。
俺らも買うぞ。んで来年着てこよう。
そんな話をしつつゲートオープン!

持ち物検査とかあるかなー思ってたら、なかった!
そのへんは参加者を信じてるって事かな。
めちゃめちゃスムーズに入場できたよ。

レイクステージを目前に眺めつつ、まずはグラスステージへ向かって歩いた。
最初にクロークに荷物を置こう思って。クローク確保だ。
でも途中グッズ売り場があったので、並ぶ。
先程話してたTシャツ、汗をぬぐうタオル、そしてリストバンドとパンフを購入。

んでいよいよクロークへ。
と思ったら今度はDragon Ashのグッズ売り場発見!
すかさず並ぶ。こんな調子で175R見れるかな。。。。

グッズ買ってる間にツレにクローク確保指令。
がしかし、ツレは確保せず。
バイトの人に「クロークの場所はたくさんあるから置けなくなる事はない」
とか言われたらしい。
まぁじゃぁ後でいっか、となり、この時点で175Rを諦め
アシッドマンをシートゾーンから見てみた。
けっこーかっこよかったっす。

さぁ、次はKREVAだ!ここはスタンディングゾーンに入る。
がしかしグッズ買いすぎて手荷物が邪魔。
いざクロークへ。


ここで事件が発生しました。
クロークが一杯になり、荷物を預けられなくなった。
やっぱり最初から確保しとくべきだった。。。
車に戻り、荷物を置いて再入場。
グラスステージに戻ったら、KREVAはもう最後のほう。
これにはマジギレしそうになった。
最初からクローク確保しとけばこんな事にはならなかったっちゅーねん!
もっさいツレですわ。バイトももっさい。
ここでちょっと不機嫌になる。


次はYUKI。興味がなかったts-kjだが
ツレがどーしても見たいとの事で、スタンディングゾーンへ。
でもYUKIちゃん、可愛らしかった。
女の子に人気があった。同姓に好かれるって、すごいかも!

ここでメシ。カレー食った。意外にうまかった。
あと最初から引っかかったんだけど、なんで500mlPETが200円?
150円でしょ、普通。温泉じゃないんだから、良心的価格にしてほしいよ。
FESと言えども結局金儲けなのか???



さぁ、来ました。
Dragon Ash!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ちょっと頑張って前のほうに行きました。
kj、今日こそあなたに追いつくぞ。
いや、追い越すぞ。俺はあなたを超える!

…始まった。か、か、か、かっこいい。
生kjだ。ダンサーもかっけぇ。
昔の曲とかもけっこうやってて、
Crush the Windowもやったし、
新曲も披露したりで
やっぱりDAはサイコー!でした。

次のBUMP OF CHICKENは、人多かったなー。
最後の天体観測やったとき、地鳴りで地震かと思った。
人気あるんだねぇ。俺はあまり興味がなくシートエリアで見ました。

そしてオオトリ、RipSlymeだーーーー!
DJがフミヤの代わりの代打だったが、うまかった。。。。
Ripは前に昭和記念公園でやった野外ライブに行った事があったけど、
今回はあのときより燃えたなー。ダンスダンス!!!
制服対抗ダンス甲子園ですよ。
オオトリって事もありライブも長めで、アンコ-ルもあり、楽しかった!
そして最後に花火が打ちあがり、1日目は終了しました。

初めてのフェスが終わり、気づいたこと。
①車で入る時間は早め早めに。
②クロークは早めに確保。
③日焼け止めを塗る。
④無理はしない。

あ、そうそう、帰りおもろい事象にあったんだけど
今日は長くなったのでまた今度!
ん~野外フェスってこんなオモロイとは思わなかった!!!
[PR]
by ts-kj | 2005-08-06 03:51
タイトルの通り!
明日は晴れてくれーーー!
[PR]
by ts-kj | 2005-08-04 23:04

いよいよ

まいどまいど。
今日も元気なサムライです。
あーーー、明日、っす。
夏フェスね。

今日はちょこっとお買い物。
そこで明日着てくTシャツを急遽GET。
ほんとは着てくの決めてあったんだけど、
Tシャツなんていくつあってもいっか!って事で。
着替え用に何枚かもってくつもりだったしね。

e0038738_1955846.jpg

あと左の写真のキャップ。
"WEAPON < MUSIC"
もう、これだって、すぐ思って。
兵器なんていらねぇ、音楽が1番!
ってことだね。

っつーわけでこのキャップかぶった
イケメン見つけたら声かけてちょ(笑)
今年1番熱い夏が、来ます!
次はフェスから帰還したら書くねー。
行くどーーーーーー!
[PR]
by ts-kj | 2005-08-04 19:15
きたきたきたーーーー!
いくぜいくぜ~~~ついにあさってだーーーーー!
ROCK IN JAPAN FES 2005だーーーーーーーー!

もう、ココロここにあらずって感じですよ。
そりゃ、そりゃ、仕事はやりますよ。
今日もやってきましたよ。
でも、気持ちはもうひたちなかですよ。
明日から休みもらってやったぜぇ~~~!

というのも、ひたちなかまで車で行くのです。
明日の夜出発で、ひたちなか近くのサービスエリアで車中泊して
朝イチで戦場に流れ込む。
そして、暴れるんじゃーーーーー!

そのためのエネルギーを蓄えるために
明日休んで今日は寝溜めしておこう、という魂胆ですぜ。
テンション上がるなーーこの空気はたまりません。

で、こんなテンションだから
そろそろハイスタいっちゃいますかー?
やっちゃいますかー?

はい、俺は、ハイスタが、大好きです。
Hi-Standardが大大大好きです。

歌詞とか青臭いけど、それもまたいいのよ。
以前にも言いましたが、レジェンドですよ。

最近、去年SSTVで放送されたAIRJAM2000を録ったビデオを
手に入れて見たんだけど、かっこよかった。
3人ともすげぇ。存在がでかすぎ。

曲。何が1番好きかって言われると、けっこう困る。
よく口ずさむのは、Summer of Love!恋する夏!
あとWar Is Over好きだなー。
なんか季節モノばっかだね。
声高いから、頑張って歌うと、喉が大変。

ん~~~今年の夏は
Summer of Loveにしたい!よーな。
良い夏にするぜ~!
もうトップギア入ってまっさーーーー!
[PR]
by ts-kj | 2005-08-04 00:11 | Hi-STANDARD

うちのわんこ

e0038738_13716100.jpg左にいる新聞を読むワンコは、
おととし亡くなった、実家で飼ってたうちの家族です。
かわいいべー。

こいつね、俺がまだ小学生の頃、道端をぷらぷら歩いてたとこを
我が家が保護したのだ。
保健所?かなんかに迷い犬の届け出をしたんだけど、
飼い主は現れず、このままだと処分する的な事を言われて、
我が家で飼う事になったわけ。

それにしてもいい加減な事言いますね。
こいつだって必死に生きてるじゃねーか。。。
ちょっと本気でむかついたり。でも、うちに縁があって良かった。

最初飼い始めたときは、人に怯えてたのか、
いつも部屋の端でぷるぷる震えてたんだよねぇ。
ご飯あげても食べないし。
2、3日してやっと牛乳飲んでくれた。
虐待でもされてたのかな。
見た目は傷なんて1つもなかったし、上品な感じだった。
やっぱりどこかから逃げてきたんだろーか、
でも今さら飼い主現れても返す気にもならない、
なーんて感じでうちの家族になったのです。

ワンコって、人を癒しますよね。
だんだんなついてきて、モリモリご飯食べるようになって。
部屋中駆け回るし、拾った当時でおそらくまだ2、3歳だったと思うんだけど
育ち盛りで元気いいんだよねぇ。ちなみに♀です。
誰も知らないうちに勝手に外に出てしまったりもあったなー。
偶然仕事が早く終わった父親が、仕事帰りに近所で見つけて、
お怒りモードで連れて帰ってきたり。
んー、今考えてみたら、やっぱりうちに縁があったんだな。

小学、中学、高校っていう成長期に、一緒に過ごす。
これってけっこう大きいね。
体はちっちゃいけど、存在感がハンパなかったからなぁ。
みんなに愛されてました。

ある日、おなかにちょっとした”しこり”が見てわかるようになった。
もしかして、ガン???でも何事もないかのように元気。メシもよく食うし。
なんなんだろう、と思いつつ、数年が経つ。もう飼い始めて10年くらいになってた。

んでちょっと、病院に連れてったんだよね。
やっぱりしこりが気になって。
人間に例えたらおばあちゃんだし。
元気とはいえいい加減ほっとくのも、ね。


結果として、ガンでした。
でも、手術等の処置は行わず。
理由は、今現在元気であること。
そして、高齢であること。
手術には体力が必要という話で、
今の状態ではもたないかもしれない、という事で。


その後も元気だったよー。
おばあさん相変わらずメシはよく食うし。
そんな中、ts-kjは上京しました。
一緒に過ごした家族と離れた。
もちろんワンコとも。


必死になって頑張った社会人1年目の冬、地元へ凱旋帰郷!
そして再会!なんとか頑張ってる姿を見せに帰ってきた。
ワンコも、元気だった!でもちょっと歳とったかな。


順調に仕事を続け、忙しくなってきた社会人2年目の冬、再び凱旋帰郷!
ワンちゃん、歳とったなぁ。まぁ家族も歳とってたけど。


そして、3年目。おととしの冬。12月。
ワンちゃんの体調が良くないという話を聞きました。
何年も前から患っていた、ガン。
そのしこりの部分に、ちょっと触れただけでも痛いそぶりをするそうです。

いつかは来る、死。もちろん覚悟はしていたけど。

今度は大きめで評判の良い動物病院へ連れて行ったそうです。
そこで出た話が、手術をするしか方法はないという事。

ただし。
前回の医者と同じく、手術には体力が必要で、
現在の状態では手術に耐えられないとの話。

案は2つ。
このまま手術をしないでおく。
それか、体力をつけさせて、手術を行う。

家族で話し合った結果、手術をする事になりました。
もう少しだけでも生きてほしい。
ずっと一緒に生きてきた家族だから。
縁あって我が家に転がり込んできたんだから、
自分たちの手で何とかしてあげたい。
家族でお金を出し合って、手術への準備が始まりました。

体力は、毎日食事に薬を混ぜて飲ませることで、補う。
でもその食事自体あまり受け付けなくもなってきてた。
無理やり食べさせてでも、なんとか手術に耐え切ってもらわねば!
それが家族の願いでもあったわけで。
頑張ってご飯食べてもらった。
3週間食事頑張れ~~~!そしたら手術も耐えられるようになるから。


俺は相変わらず東京で仕事。
忙しい。ペーペーがなんでこんな忙しいんだ!
はい、ペーペーだからこき使われるんです。


そんな仕事に明け暮れるある日、妹から手紙が届いたのよ。
日曜日だった。内容は、ワンコが元気なうちに帰っておいで~!
ちょっと体調崩したけどまた最近元気になったよ!
っていう。
うん。帰らなきゃ、帰らなきゃ、帰らなきゃ。。。帰りたい。。。

その手紙を読んでいるちょうどその時。
妹から携帯にメール。







「突然だけど、メメ死んじゃったよ。」






・・・涙が止まらなかったねぇ。
んー。。。言葉も出ず。


メールに写真がくっついてた。
父親が、亡くなったワンコを抱いた写真。
穏やかに目をつぶって、寝てた。


すぐ電話したら、妹は声にならないのか、喋らない。
そして父親にかわり、状況を説明してもらった。


神様に願いは届きませんでした。
栄養食を食べさせ始めて、ちょうど2週間が経過したところで、痛みに限界がきたんだって。
あまりにも痛々しいから、病院に連れていったと。


すぐに手術は始まった。
体力が持つかはわからない。
でももう見ていられないから。






手術は成功しました。
ちゃんと、しこりは切除されたって。
けれど…意識が戻らないんだ。
人工呼吸器がないと生きられないんだって。




家族で話し合って、外してもらいました。
可哀想かもしれないけど、
これ以上辛い思いさせるのは、耐えられなかったから。


別れは突然やってきた。
けれど、こうやって話せるっていうのは、
たぶん、ココロの中に生きているから?
一生忘れる事のない、大事な家族です。


もし前診てもらったときに手術をしていたら助かってたかも…
そんな話を親はしてた。でも結果論だよね。

俺はねー、ワンコにとっても、これで良かったんだと思うんだ。
ほんとはずっと前から痛かったのかもしれない。苦しかったのかもしれない。。。
でも、俺たちと一緒に生活したかったから、1人で我慢してたような気がして。
ここまで手術せずに普通に生きてきて、あいつも楽しかったと思うんだよなぁ。
幸せな一生だったと思うもん。
最後、きっとココロの中で「ありがとう」って言ってたはず。



今はねー、また別のワンコを飼ってます。
しばらくは飼う予定なかったらしいんだけどね。
また縁あってうちで飼う事になって。
しかも、うちに来る前にそいつについてた名前が、メメ!
こいつもうちに来る運命だったのでしょーか。



んー、今日は長くなりました。
明日も仕事だ!寝坊したらすまぬ。
[PR]
by ts-kj | 2005-08-03 03:31