今年は、再びSTART TODAYするチャンスなんだ。そして人生はENDLESS TRIP!諦めたら、終わり。諦めずに生き続けたら、いいことあるぜ!


by ts-kj
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

初戦。

Ken Yokoyama Live先行予約の話ネ。
今日は初戦!相手はローソンチケット。
なかなか当たらないとは思うけど。。。

そして、本日結果は出ました。
メールにて。
コレ↓


-------------------------------------------------------------------------
この度は「Ken Yokoyama」CD購入者先行にお申込みを頂き、有難うございました。
厳正なる抽選を行った結果、お客様のお申込みは誠に残念ながら落選となりました。
 
お申込み公演日:0308
 
株式会社ローソンチケット
-------------------------------------------------------------------------


むむむー。やはり競争率激し。
そう簡単には当たるはずもないわなー。
ま、まだ初戦ですから。あと3試合残ってます!
明日はSMASH MOBILEだーーー

ってわけでハズレた事を世界に発信してみました。。。
[PR]
by ts-kj | 2005-11-29 23:39 | Ken Yokoyama

MASTER LOW

"The Basement Tracks"を聴いてて、ピンときた曲があった。
Ken Yokoyamaは別として、ね。その他で1曲、あったわけ。
それは、"LOW IQ 01"です。

知ってますか?LOW IQ 01。ロウ・アイキュー・イチ。
別名"MASTER LOW"です。
無知で申し訳ないのだが、スーパー・ステューピッドというバンドの
元ヴォーカルで、LOW IQ 01はソロ・ユニットだそーです。
なんだか、実はスゴイ人らしいよ。

てかね、そんなことはどうだっていいのよ。
曲だよ!曲ー!めちゃめちゃかっこいいじゃねーかっ!

まぁ、普通はCD買ってきたら、1曲目から聴くわなー。
このAlbumの中では、LOW IQ 01の"Chapter 01"って曲が2番目に入ってる。
1番目はイントロだから、実質しょっぱなですよ。切り込み隊長です。
で、いきなりコレだもんなー。やりますな。

声がいいんだよ、声がねー。ちょっとだけ"HAWAIIAN 6"と似てる気もする(声ね)。
ちなみにLOW IQ 01の"01"とChapter 01の"01"はかけてるんだろーか?
さっきさー、改めて"AIRJAM 2000"のビデオ見返してみたけど、
MASTER LOWのとき、ツネがドラム叩いてた。てかドラムが2人いたぞ。

そしてそして、思い立ったら即行動の俺。
早速"MASTER LOW"作品をGET!
Master Low 1~3、SWEAR、YOUR COLOR。
んでこのCDを聴こうと思ったら、コンポに挟まり、お釈迦になったのでした。
がびーん。ま、CD自体に傷入ったけど、聴ける事は聴けるからいいんだけどさ。

まだあんまり聴いてないけど、"Master Low 1"が1番いいかも。
あと、年末のCOUNT DOWN JAPAN FESにも出るらしい。
めっちゃ見てぇーーーーー!01さんは見た目もかっちょいいしね。
とりあえず、M-ONで放送される事が決定したらしいから、そっちで我慢しますが。。。

ん~、とりあえずもうちょい聴き込みたいな。
師走前に思わぬ伏兵が現れた、って感じ?(伏兵って失礼か・・・)
[PR]
by ts-kj | 2005-11-27 03:58 | LOW IQ 01

The Basement Tracks

e0038738_21121889.jpg買っちゃった。。。
知ってる方もいるとは思うんだけど、
"7STARS"というデザインチームが
結成?活動?とにかく10周年らしい。
んで、その7STARSにゆかりのある
アーティストを集めて、記念の作品を作りました~!
どうだー!聴いてみやがれー!
・・・的な作品。PizzaのHPで知ったんだけどね。
ちなみに自分は7STARSは知らないっす。
でも調べてみたら、あの"BATHING APE"の
立ち上げに参加してたり、
"AIR JAM 2000"のアートディレクションを担当
してたりと、いろんな活動をしている。
ん~気になる気になる気になるぞ。
って事で昨日買ってみました。
上にあるのはタワレコ特典のステッカー。

ついでにJAPANも買いました。
Kenくんのインタビューが載ってたからさっ!

んで、この"The Basement Tracks"。
参加アーティストはこちら。

・LOW IQ 01
・COCOBAT
・TAKAYOSHI SHIRAKAWA(WOWW)
・KEMURI
・MASAFUMI ISOBE(CORNER)
・OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
・Ken Yokoyama
・TSUTCHIE(SHAKKAZOMBIE)

軽く説明しときますとー、MASAFUMI ISOBEは元HUSKING BEEのヴォーカルの、
ISSONですね。名曲"WALK"は俺も忘れらない1曲。
今はCORNERというソロプロジェクトをやってます。
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDは、
BRAHMANのTOSHI-LOWが新たに始めたバンドらしい。
これが初音源だそーですぜ。
TSUTCHIEは楽曲の提供はないんだけど、
曲と曲との間のインタールード(間奏曲)を担当してます。
その他はだいたいわかるかなー。俺はWOWWだけ知りませんです。

んで、感想なんだけど。。。かなり良かった!!!
KenくんのAlbum聴いた後だから、正直見劣り(聴き劣り?)しても
しょうがないかなーとも思ってた。出来すぎだからね、アレは。
でもコレ、すごく聴きごたえのある1枚です。
2300円だよ。買いですよ。出来はかなり良い。

とりあえず、Kenくんの曲の感想。
"A Decade Lived"っていう曲。
完全にアコースティック1本での弾き語りです。
なんだか、Apple StoreのLiveを思い出してしまうな。

歌詞がいい。この10年間を振り返って、というような内容で。
ハイスタのことなのかもしれないし、それとは別のことなのかもしれないし。

この10年間生きてきて、いろいろ学んできた。
ちっさい頃はくだらねー事で争ったりもしたけど、
今は成長したし、もう争う必要なんてないぜっ!
これからの人生はもっと素晴らしいものになる!

というような。泣けるね。Kenくんいつになく前向きな気がする。
ゴリゴリなギターもかっこいいけど、アコースティックもしっとりしてていいね。
なんかさー、自分的にここ何日か、ちょっとイライラする事が多かったんだけど、
これ聴いてたらそんな気持ちもどっかいってしまったさ。
相変わらず、あんたはスゴイよ。

最近俺いい音楽聴いてるな。
他の曲の事も書きたいんだけど、また別の機会に。。。
[PR]
by ts-kj | 2005-11-24 22:13 | Ken Yokoyama

先行予約情報追加~!

もう1コあった。
SMASHのmobile Advance Reservation。
受付期間は、11/27の21:00~11/29の18:00まで。
コレは、携帯から予約します。携帯電話を持ってない人は不可。まぁ、いないね。
んで、事前に登録をしなくてはいけないです。無料。自分は今日しときました。
登録してないキッズは今すぐ携帯からココへアクセス!→http://smash-mobile.com/
(パソからは行けないので敢えてリンクしてません。。。)
もちろんココも抽選でっせ。

あと下の記事で書いたCNプレイガイドなんだけど!
なんかさー、先行予約するにはCNカード会員というのに入らないといけないらしい。
クレジットカードの契約をしなきゃいけないっぽいです。
無料だとか言ってるけど、正直カードはいらないって!
ケータイ会員ってのもあるんだけど、毎月会員料金が発生します。。。
なんだかイマイチだね。なので自分はCNでは申し込みません!

って感じで、後は運にまかせましょーか。
1コくらい当たってくれたらなー・・・
[PR]
by ts-kj | 2005-11-23 23:52 | Ken Yokoyama

先行予約情報

かるーくいっときます。
Ken Yokoyama "Nothin' But Sausage Tour"
先行予約情報。

来年1月から始まるツアー、ですね。
横山健を愛するキッズの君達ならもう知ってるはず~!

んでね、ちょっと調べたら、先行予約があるみたいなのよ。
なので我がblogを読んでいただいてる方だけに
バキバキーッとお知らせしようと思ってさ。
んな事とっくに知ってるよ。。。なんて言わないでね。
とりあえず東京(渋谷AX)しか調べてません。あしからず。

まずは、ローソンチケット。
受付期間は、11/26の10:00~24:00。この日だけなんだね~。
先行予約とは言ってるけど、早いもん勝ちではないよ。
とりあえずエントリーして、後で当落がわかる仕組みらしい。
電話、もしくはネット上で申し込みます。
その際、Lコードという番号がないとダメなんだけど、
この番号はこの前発売されたAlbumに封入されてる紙に載ってます。
まだの人は買おう。Pizzaの回し者ではぬぁいが。

んで、次。
e+(イープラス)のプレオーダー。
受付期間は、11/28の12:00~12/1の18:00まで。
これもローソンと同じで、この期間に受け付けを行って、
後日抽選で当選者が決まる、って感じかな。
あと、プレオーダーはチケット代以外にも料金がかかるそうです。
サービス料250円+配送料600円。
ここでいうサービスって、「早く確実に取れまっせ♪」っていうことなのかな。
けどまぁ、チケット取れれば払うけどね。プラチナですから。
無料だけど、登録が必要。もちろん俺は登録済み。ニヤリ。

そいで、次。
CNプレイガイドの会員先行抽選予約。
受付期間は、12/1の10:00~12/4の23:59まで。
こちらも抽選ですね。たぶんどこも同じでしょ。
当たれば、チケ代+発送手数料600円が取られます。
サービス料とかもあるのかなー。あんまり詳しくない。
無料登録しなきゃ申し込めないんだけど、俺はまだです。やっとかねば!!!

最後にもう1つ。
チケットぴあのプレリザーブ。
受付期間は、12/1の18:00~12/5の9:00まで。
これも同じです。受付した人の中から抽選。
サービス利用料+チャージ料+送料が取られます。
なんかさー、結局、ファン心理を逆手に取って儲けたいだけのよーな気もする。
せっかくPizzaは頑張ってチケ代安くしてるのになー(全会場2000円!)。
ここも無料登録が必要です。こっちも、かなしーかな・・・登録済みだ。

あと岩盤ってとこでも発売されるんだけど、こちらは情報なし。。。
会員登録(有料)しないとチケット情報が入ってきません。
もしかしたら、先行発売あるかもね。ただしあったとしても店頭受付のみかな???

とゆー感じで、今週末から先行予約がSTARTします。
ここでこんな事書いたら、倍率上がって当選確率低くなるじゃん!
なーんて小さい事言っちゃいけませんヨ。
ココを見てる人は・・・そんなに多くないから大丈夫(笑)

とりあえずWe love Pizza Of Deathなヤツ!
頑張って取ろうや!
[PR]
by ts-kj | 2005-11-23 00:43 | Ken Yokoyama

Lyric

どーも。
くだらないリリックを書きました。
まぁ、曲はないですが。



寒さで目覚めた 8時すぎ
時計を見れば そう 寝すぎ
頭ン中が 凍りつき
急いで外出りゃ 足がグキッ

駅のホームで 連絡しよう
今日は遅れる 快諾しろ
のんびり通るぜ 有楽町
あっさり逃した 皆勤賞

眩しい日差しだ サンシャイン
知ってる英語は I'm fine
そういや優勝 苫駒ナイン
仕事と遊びで 引くぜライン

やってる仕事は 流行りのIT
知ってる知識は MSVC
勤続5年目 会社を愛し
だけど正直 やる気ナシ

それでも俺は ここまでなった
ところが給料 昇給無しだ
もうすぐボーナス こぼれる涙
よく見るサイトは 転職ナビだ

ファミマで昼メシ お茶とおにぎり
会社に戻るの いつもギリギリ
理不尽命令 胃腸キリキリ
それでも今日も うまくやりくり

家に帰って ギター弾く
腹が減ったら 焼くぜ肉
風呂に入って 布団敷く
ゆっくり休んで 明日も行く



以上。
[PR]
by ts-kj | 2005-11-17 00:33
M-ONさん、お疲れ様でした。
長かったなー。10月から毎週やってたもんね。

と言っても何の事だかわからないと思うので、ちょい説明。
"MUSIC ON! TV"という音楽専門のチャンネル(スカパーなどで見られます)で、
10月からROCK IN JAPAN FES.2005のLiveの模様が放送されてました。
まずは、3日間の各ステージを2時間ずつにまとめた総集編。
その次は更にアーティストごとに30分にまとめた特集。
そんなんを毎週やってて、ようやく今日(日付的には昨日)、全アーティスト完了。
ちなみに自分はコレが見たくて先月スカパーに加入しました。何の迷いもなくね。

んで、見ててちょっと気付いたとこが。
前に見た総集編とアーティスト特集とで
なんかちがーーーーう!とこがあった。
Dragon Ashなんだけどね。

kjが"Fantasista"を歌ってる中で、
「ダイブしろっ!」とか、「ダイブだのモッシュだの禁止とか言ってるけどーうんぬん・・・」
っていう事をポロッと"言っちゃった"わけ。
その部分が10月に放送された総集編のほうでは普通に流れてたんだけど、
金曜に放送されたアーティスト特集のほうではバッサリ編集されてた!
Fantasistaはもちろん流れたけど、その"言っちゃった"部分のとこに
"歓声"とか、"別の映像"を入れて、"言っちゃってない"事になってた。
やっぱ、ちょっと問題あったのかなー。気になる気になる。

初日のアーティストは実際自分も見に行った日だから
懐かし~って感じで見てたんだけど、2日目はちゃんとじっくり見る。
モンパチGOOD。そしてKen Yokoyama、スゴかった・・・。

総集編で初めて見て、"Can't Take My Eyes Off Of You"イイ!
見に行けば良かったー!とか思ったんだけど、
今回のアーティスト特集見て、その思いは更に強くなるわけで。。。。

スゲーーーーーーーーー!
スゲーーーーーーーーーーーーー!
エェェムオォォ~ン!
そんなんばっか言って見てた(笑)
「KenBand行きます!」って声とともに
ドゥクドゥクドゥクドゥクドゥクドゥクドゥクドゥク
ドゥクドゥクドゥクドゥクドゥクドゥクドゥクドゥク。。。
Kenくんとコリンの掛け合い。。。
そして"Eight - Hour Drive"!
ペットボトルが乱れ飛ぶ!!!!!

テレビの前で俺は「すげぇぇぇぇぇえええええ!ハンパねぇぇぇえぇぇえええ!」
もーーーー、いきなりやられたっすわー。
んで曲が終わって、次にすぐコミカルなイントロをKenくんが奏でる。
なんだ?なんだ?なんだ?・・・"Funny Things"だぁーーーーーー!
アーーアーーアーーアーーアーーアーーアーー
イェーーイェーーーイェーーッ!
もーーーー、またまたやられたっすわー。
やられっぱなしです。なんか悔しいっす。

ま、そんな感じで最後のサザンでFESの放送は全て完了。
今回は"みんなのうた"も放送されてました。
ヒット曲いっぱいある人はズルイなー。って別にズルくはないか(^^;)

なんか今週末はこの他にもスペシャで"SETSTOCK '05"が放送されたり
STUDIO GROWNにKenくんがゲストで出たりで、けっこー見てた気がする。
明日はMTVロックスにまたまたKenくんがゲスト出演。

スカパー入る前なんてTV自体ほとんど見ない人だったのに、
今じゃ立派なテレビっこですよ。。。
[PR]
by ts-kj | 2005-11-14 02:35

3秒ルール

いただきまーす。。。ポトッ。
落としてもーたぁぁぁぁぁ!
でも3秒以内に拾えればセーーーフ!パクッ。

・・・って何の話じゃ(笑)
何か、むかーし、ありませんでしたか?
食べ物を床に落としてしまったとき、3秒以内に拾えたら
食べられますよ、的なルール。何がセーフなのかよくわかんないけど。

そんなわけで"SHORT MUSIC FOR SHORT PEOPLE"
Ken Yokoyama猛PUSHのタワレコで一緒に並べられてた1枚。
おぉー!見つけたぁ!"ASIAN PRIDE"の音源♪
"Nothin' But Sausage"と一緒に買ってしまった。
コレです↓

e0038738_2240821.jpgジャケットにもあるよーに、101のバンドが参加。
そして全ての曲が30秒以内!
はい、そうです、30秒ルールなんです。
これが言いたかっただけね。

TOTALで50minちょい。
この101曲の中の9番目に
Hi-Standardの曲があります。
曲名は、"ASIAN PRIDE"ね。
アイーヤ!フッフ!アソーレ!ってやつ。

その他にも、No Use For A Name、
NOFX、Green Day、The Offspring、
Snuff、Nicotineなんかも参加してる。
よく見たらLimpも!そう、サージが昔いたバンドね。
若き日のサージの写真も収められてます。


もちろん今は"Nothin' But Sausage"ばかり聴いてるんだけど、
そんな中とりあえずコレも1回聴いてみた。
・・・んー、ウケる!途中からわけわかんなくなる!

俺の頭の中での勝手なイメージ。
円形のステージがあって、最初のバンド出てきて1曲バババーッと歌うわけ。
んで終わったらその円形のステージがぐる~っとゆっくり周り、
歌い終わったバンドはそのまま後ろへ戻っていき
後ろでスタンバってた次のバンドがぬぬーんと現れる。
んな感じで、次、次、次。。。っていう。
これが101曲続くんだよ。50minちょい。正直おもろいって、コレ。
んでもってクオリティも高いからまたビビるんだけどね。
さらにさらに、こんなに多くのバンドが参加してるのにもかかわらず
1500円もしないんですよ。恐るべし"FAT WRECK CHORDS"!

さてさて、今日はスペシャの音楽番組にKenくんが生出演しました。
この前はビデオ録るの失敗したけど、今回はちゃんと予約して、無事録画成功!よし。
今夜はそれ見てSleepwalk聴いて寝よう。。。
と、待て待て。明日はM-ONでROCK IN JAPAN FES.2005のアーティスト特集だー。
また録画予約しておかねばー。我が家のスカパー大活躍♪
[PR]
by ts-kj | 2005-11-10 23:26 | Other Music

Ken Yokoyama Second...

e0038738_0152563.jpg"Nothin' But Sausage"

今日は仕事早めに切り上げ!
正直やる気ありませんでしたー!(笑)
ま、こんな日もありってことで。

んで急いでタワレコ行って、GET。
左側にあるのが特典のステッカー。

なんだか、そこのタワレコは
Ken Yokoyama猛PUSHでした。
店入ってすぐの平台にドドドーン!と並べられてた。
しかもけっこう売れてたんだよね~!
いいねいいね。Pizza大繁盛!

さっ早く帰って突き抜けるゾー!


そんなわけで聴いてみたんだけど、期待を大きく裏切られました。
・・・いい意味でね。やっぱKenくんだな、と。
みんないい曲ばっかじゃねーかっっっ!
ハイスタじゃないんだからさぁ。。。全部イイとか、フツーないよ!

中でも、"Cherry Blossoms"と"Last Train Home"がお気に入りかな。
"Ten Years From Now"もかなりきてるなー。
"Summer Of '99"は、もしかして・・・奥さんの事を歌ってるのだろーか。
1999年から付き合ってるとかいう話だし。
こんな詞を書けるという事が、素晴らしいね。真っ直ぐな人だよなー。。。
"Can't Take My Eyes Off Of You"も、GOOD!
試聴でさんざん聴いてはいたけど、やっぱりイイ。
Liveでoioi叫びながら聴きたい!シィィッ!

16曲目(隠しトラック)、ビックリだね。
ニ・ホ・ン・ゴ ですよ。
歌ってるのは、サージかな?
だとしたら日本語上手いぞ。

ツアーの先行予約の案内も入ってます。
んー、大満足。さっそく通勤MDに全曲IN!
[PR]
by ts-kj | 2005-11-09 07:34 | Ken Yokoyama

AIR JAM 2000

e0038738_0345634.jpg昨日、タワレコをぷらついてた。
すると、こいつが目に飛び込んできた・・・

"AIR JAM 2000"

もちろん存在は知ってました。
伝説の夏フェス、ですね。
去年の暮れにHi-STANDARDの
特番もあったよね。

コレ、たまたまいつも行ってるタワレコにあった。
初めて見た。DVDコーナーに、ぽつーんとね。
ビデオです。Pizza Of Deathリリースです。


・・・買ってもた。どうしても見たくなった。


Hi-STANDARDのとこは特番で見たけど、
"AIR JAM 2000"の全体の雰囲気を感じたかったんです。
もちろん俺は行ってないしね。

場所は、千葉マリンスタジアム。
Pizza Of Death Records Presents。
夏フェスの走り、ですよね。

なんだか、こうやってビデオで見ても、ハンパない熱気が伝わる。
実際あの場にいた人は、もっとすごかったんだろーな。
参加したBANDはこちら。

・BACK DROP BOMB
・ABNORMALS
・THE SKA FLAMES
・THE MAD CAPSULE MARKETS
・MASTERLOW
・bloodthirsty butchers
・shakkazombie.
・喜納昌吉&チャンプルーズ
・MAD3
・SCAFULL KING
・MOGA THE ¥5
・鉄アレイ
・COCOBAT
・BRAHMAN
・the 原爆オナニーズ
・WRENCH
・HUSKING BEE
・Hi-STANDARD

どうです?このメンツ。
でも俺は半分くらいしか知らないっす。

見てると、スタジアムの中はLiveはもちろんだけど、
スケボーやってたり、BMXやってたり、ロッククライミングしてたりと、
変わった演出?もあったみたい。それがまたちょっとカッチョイイ。

"喜納昌吉&チャンプルーズ"、感動したぞ。
最初、難波が紹介するんだよね。
「沖縄から来てくれました!」
「泣きましょう!笑いましょう!」

"ハイサイおじさん"って曲を歌う。
沖縄独特のリズムに乗ってアゲアゲで。
難波がめっちゃ楽しそうに踊ってるんだよねー。
ほんと、楽しそうに。。。

そんな難波は今、沖縄で活動してるのね。
偶然なのか、必然なのか・・・。

んでこの喜納昌吉さん、最後にこんな言葉を。


全ての武器を 楽器に
そして 全ての基地を 花園に
戦争よりも 祭りを!
全ての人の心に花を!!


・・・うわー、なんかくるわ。。。
俺は歌ってる喜納さんを見ながら久々泣いてしまったよ。
でも難波も「泣きましょう!」って言ってたし、いっか!

あと"SCAFULL KING"も良かった。
盛り上がるね~、彼らは。
爽快感のある曲が多いし。

あとは"HUSKING BEE"だね。
WALKはやっぱりイイ!
たしか、ハスキンは横山健先生の初プロデュースだったよーな?
最初はPizzaリリースだったよね。
エモーショナルな歌声に、渋い曲。
解散しちゃったけど、ほんとイイBANDだったと思う。

最後は、Hi-STANDARD。
真っ赤な難波と金髪のKenくん。ツネも金髪!
1曲目の"STAY GOLD"の入り方、ヤバイってー!
いきなり爆弾投下されたよーな感じで。
よっしゃこい!モーーーーーーッシュ!
そりゃーテレビの前で俺も一生懸命歌ってしまいすよ。
"Summer Of Love"歌われた日にはテレビの前でジャンプしてしまいますよ。
カモォォォオン!って言っちゃうって。

1番最後、"MOSH UNDER THE RAINBOW"。
ほんと、感動してしまうね、これは。素晴らしいよ。
見ず知らずのヤツらがみんなで肩を組んで円になるんです。
そして回りながら、みんなで歌うんです。
モッシュモッシュモッシュモッシュ!アンダーザレインボー!
そんな円がたくさん、あちらこちらでできてるんですよ。
スタジアムの中が、間違い無く1つになってる。
ハイスタって、ほんとすげーBANDなんだなーって痛感しますよ。


うむ。買って良かった!元気になった!
さてさて、明日はKenくんのNew Album発売。
We Love Ken Yokoyama!
そしてWe Love Pizza Of Death!
かなり期待してしまうね~
[PR]
by ts-kj | 2005-11-08 02:14 | Hi-STANDARD