今年は、再びSTART TODAYするチャンスなんだ。そして人生はENDLESS TRIP!諦めたら、終わり。諦めずに生き続けたら、いいことあるぜ!


by ts-kj
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

COUNTDOWN JAPAN 07/08を歩く。

COUNTDOWN JAPAN 07/08 の最後のアーティスト発表がありました。
まぁ、正確には全部ではないので、ほぼ最後と言ったほうがいいのかな。
タイムテーブルも出たので、初COUNTDOWNをどんな感じに歩こうか、
とりあえず軽くシミュレーションしてみました。

12/28

13:00 locofrank(GALAXY STAGE)
16:25 SEAMO(GALAXY STAGE)
16:30 WRONG SCALE(MOON STAGE)
17:00 eastern youth(COSMO STAGE)
17:20 BENNIE K(GALAXY STAGE)
19:30 SOIL&"PIMP" SESSIONS(GALAXY STAGE)
20:30 BEAT CRUSADERS(EARTH STAGE)
??:?? 片平実(DJ BOOTH)

12/29

13:00 凛として時雨(GALAXY STAGE)
14:15 m-flo(EARTH STAGE)
19:00 GOOD 4 NOTHING(COSMO STAGE)
19:15 KREVA(EARTH STAGE)
20:30 くるり(EARTH STAGE)

12/30

13:00 LOW IQ 01 & MASTER LOW(GALAXY STAGE)
14:30 MARS EURYTHIMICS(MOON STAGE)
16:00 COMEBACK MY DAUGHTERS(COSMO STAGE)
18:25 OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND(GALAXY STAGE)
20:30 ストレイテナー(EARTH STAGE)
??:?? 松田"CHABE"岳ニ(DJ BOOTH)

12/31

15:40 BACK DROP BOMB(GALAXY STAGE)
17:45 木村カエラ(EARTH STAGE)
20:00 dustbox(GALAXY STAGE)
21:05 ASPARAGUS(GALAXY STAGE)
21:40 サンボマスター(EARTH STAGE)
22:15 Northern 19(MOON STAGE)

夏は"ROCK"と掲げているだけあってロック色が強いのだけど、
今年の冬はロックバンド、パンクバンドがかなり手薄。
去年はKenくんも出てたんだけどなぁ。。。
自分的にはメンツはちょっと弱いなぁ、という感は否めないけど、
まぁいっちゃんも出るし、観た事ないバンドもいくつか観られそうだし、
ゆったりのんびり音楽フェスを過ごせそうな感じです。

全体通してだと、やっぱりいっちゃんかな。
あとはDJ BOOTH。散々に入り浸ってやろうと思ってます(笑)
冬フェス初めてだし、雰囲気を楽めたらいいな。

28日から順に見ていくと、まずはいきなりlocofrank。
これは確実に観なくては。
次は、SEAMOを諦めてWRONG SCALEへ。
ロンスケかなり観てみたかったんだよね。これが観られるのはデカイ。
んでeastern youthを途中から観る感じになると思うのだけど、これも初。
昔から存在は知ってたし、ようやく出会える~って感じ。
BENNIE Kは途中から観られるかも?
SOIL&"PIMP" SESSIONSはお友達の勧めで、観てみよっかな~と。
最後のビークルは、まだ未定。
品の無いMCさえ無けりゃ、気分害さずに観られるんだけど。。。
片平氏はどこに入ってくるんだろ?
今年はこの日だけの参戦だし、観たいアーティストと被らないといいな~。

29日は、凛として時雨。これも観てみたかった。
そしてm-floがDJ BOOTHではなく、1番大きなEARTHに登場。
lovesが終わってしばらく目立った活動もなかったと思うのだけど、
年末に1番大きなステージだし、ゲストたくさん呼んじゃうのかな。
GOOD 4 NOTHINGとKREVAは大いに悩むところなのだけど、
今年の夏はKREVA観られなかったので、観とこうかな。
最後はくるり。くるりを聴くと色々な事を思い出してしまうかもしれないけど、
くるりに罪は無いし、心を無にして観てみようかな~と。

30日はいっちゃん。これは絶対外せないね。
今年3回目のMASTERLOWを楽しんでこようと思います。
夏は暑かったのか、全然声出てなかったけど、今度は決めてくれるっしょ。
MARSは曲はわからないけど、いっそんの声を聴きたいから行く(笑)
COMEBACK MY DAUGHTERSは初。PIZZAなんだよね。
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDは、まったり観ます。
ストレイテナーは、最近お知り合いになった方が大好きらしくて、
どんなもんなんだろーという感じで観てみます。
DJ BOOTHはチャーベくん。これも楽しみ。

31日は、15:40までは何も予定なし。
最終日にして初めてのんびり入場できます。
EARTHに校長の挨拶を聞きに行こうと思ってます。
んでまずはBACK DROP BOMB、カエラと続いて、
この日はdustboxだな~。
GALAXYって2番目に大きいとこだよね?
詳しいキャパはわからないけど、かなり広いはず。
この前のAXみたいな密集度にはならなさそうかな~。
あ、AXは近々レポります。
次に今年2回目のASPARAGUSを観て、そしてNorthern 19。
これもお友達に勧められて聴いてるのだけど、なかなか良い。
サンボマスターも1回観てみたいのだけど、今回はパス。
あとは、カウントダウンをどこで迎えるかかな。

そういや、カウントダウンはスカパーで生中継だそうです。
観られる方はぜひぜひ。

最終日は朝まで遊んで、5:00に海浜幕張からバスに乗り
羽田空港に向かいます。
そして朝イチのAIR DOに乗って北海道へ帰ります。
短パンTシャツで実家帰ったらウケるかな~^^
[PR]
by ts-kj | 2007-11-18 23:13
12/9は、KEMURIラストライブの日。
この日のZEPP TOKYOでのライブをもって解散するのですが、
なんと!!!フジテレビ721で生中継されると!
17:30~21:00です。ライブ自体は18時スタートとのことなので、
完全生中継になるかも???

スゴイなぁ、フジテレビ。
僕らの音楽にも出るらしいし。
フジ系列のポニーキャニオン所属ではないにもかかわらず、この扱い。
(KEMURIは現在、エーベックスです。)

この日のフジテレビ721はタイトルにもある通り、KEMURI一色なんです。
こんな感じになってます↓

13:00~13:30 INDEX
13:30~15:30 Kemuri Tour 2000-2001 千嘉千涙 ドキュメント
15:30~17:30 二十一世紀の音霊 ~KEMURI 再始動の軌跡~
17:30~21:00 KEMURIラストライブ生中継 Last Tour"our PMA 1995-2007"ファイナル
21:00~22:30 Sa-lon live special KEMURI TOUR 1999 “海”ツアーファイナル @横浜BAY HALL
22:30~27:00 KEMURI LIVES ~フジテレビ721厳選 KEMURI LIVE ARCHIVES~

うちにはスカパーがあり、スペースシャワー、M-ON!、MTV、VMC、721+739、
などなど見られるようにしてます。
Kenくんもいっちゃんも地上波には出ないけど、スペシャとかM-ON!には出る。
あとはライブが充実してるのも大きい。
ロッキンもライジングもサマソニも見られるし、自分にとってスカパーは
音楽のためだけにある人工衛星なんです^^

このKEMURIは完全保存版だね。
とりあえず春ボーナスでDVDレコ買っといて良かった(^^;)
1人暮らし万歳。そして1人身万歳~~~(笑)
俺は自由だぁぁあ!

721は、ケーブルテレビとかでも見られるのかな?
あんまり詳しくないのだけど、見られる方はぜひ!
[PR]
by ts-kj | 2007-11-17 19:14 | KEMURI
行ってきました。
今年行ったいろんなライブの中でも、
1番楽しみだったと言っても過言ではない、
Ken Yokoyamaのツアーファイナルですよ。

Kenくんのライブは今年3回目だけど、ツアーは初めてで。
いつもチケット取れなかった。
まぁ今回も取れなかったんだけど(^^;)
譲ってもらえて良かった。

今回は横浜で、たぶん遅くなるな~と思ったのと、
会場が駅からけっこう歩くということで、車で参戦。
夕方5時くらいに着いて、近くのコインパークに停めたら
隣に停めてた車に人がいて、よく見たらKenの芭蕉T(白)着てた。
お~同志発見。自分も芭蕉T(黒)。いよいよだ!ってな感じでテンション上がる。
とりあえず開場まで車の中でロッキンとラブシャのDVD見て過ごす。

んでいよいよ開場。
300番台だったのだけど、入ってすぐにロッカー確保し、
物販を覗いてみる。ツアーTがある。。。よし、並ぶか!

と、最後尾を探したら、ロッカーのある所からホールの中まで
ずら~~~~~~っと、並んでた。ちょい、げんなり。
でもまだ50分くらいあるし、最初UPPERだけど
あんまり好きじゃないし(笑)、観られなくてもいいや!
と思って並んでみた。
でもTシャツだけだったし、意外に早く進んだかな。
戦利品はこれ。ファイナル限定色の紫↓

e0038738_22191625.jpg

対バンのUPPERは、今年のPIZZAイチオシのバンド。
SET YOU FREEで1回だけ観たんだけど、ピンとこず。
攻撃的、渋い、ちょいダーク、ゴリゴリのメロコア。
とりあえず後ろで大人観のつもりでいた。

そしたら、RAZORS EDGE登場。
うそーん!聞いてないぞ。
「健さんのツアーファイナルと聞いて、応援しに来ました~!」
そしてモッシュが始まった・・・

やばい。出遅れた。
前へ行きたい。柵の後ろにいたのだけど、人がいっぱい居て前へ行けない。
しかし、1曲、2曲と進むにつれて前へ前へ。
そしてようやく柵の前まで来た。
柵に足をかけると、後ろの人が背中を押してくれ、
ようやくモッシュピットへ降り立つ事に成功!
ケンジレイザーズ曰く「健さんが嫉妬するサークルモッシュ」に、
思いっきり突っ込んできました。

RAZORS EDGEも今年2回目だったのだけど、
(MySpaceのとき間に合っていれば3回目だったのに・・・)
めっちゃイイね。スラッシュもだんだん好きになってきた。

んで次はUPPERだけど、そのままモッシュピットに。
PIZZA KIDSが大変な事になってたね。
どっかんどっかん、この激しさはPIZZAの中でもかなりのモンだと思う。
Kenくん、HAWAIIANにも匹敵する。かも?

そしていよいよKen Yokoyama。
物凄い数の人がどどどどっと流れ込んできて、ギュウギュウ。
もう、完全に圧殺ですよ。
後ろに鉄製の柵があったのだけど、物凄い力で押され、
柵に腰あたりがめり込んだ。
後で見たら、真っ直ぐに切れてた(笑)
しかもこの後もガッシガシ押され続け、腰がヤバイ事になりました。

セトリ?そんなもん知りませぬ(^^;)
覚えてないんス。20曲くらいはやったんじゃないかなぁーと思う。
"Third Time's A Charm"はほぼ全部やったような気がする。

それにしても、自分の上をビュンビュン飛んでいくダイバー、おもろかったなぁ。
それは危険やろ!っていう飛び方するやついるからね。
肩を借りて飛ぶのはまだ優しいけど、バーの上から大ジャンプして飛ぶのは
下にいる俺らもちょっと怖いわ(笑)
まぁそれも含めて自己責任なんだけどさ。

しっかし、密集度がハンパなかったな。
キャパ1000くらいって聞いてたんだけど、そんな大きくもないし、
柵の外と中で段差があるんだけど、みんな中に入ってしまうと
オモシロイ事になります。西武池袋線も埼京線も目じゃないよ。
狭ければ狭いほど、非日常度が増す。

そうそう、例のハイスタリクエストの話はアンコールで起きた。
Kenくんが「リクエストある?」って言ったとき
誰かが「SUMMER OF LOVE!」って叫んで、
Kenくんが軽くイントロを弾いたっていうやつ。
まぁもう事実以外何も書く気はないんですけど、
そのとき圧倒的に多かったのは、HUSKING BEEの"WALK"。

たしかに自分も"WALK"は聴きたかった。
MySpaceのとき「覚えてない!」と言ってやらなかったからね。
SWEET LOVE SHOWERで遂にやった!と聞いて、
これはこのツアーでも絶対にやるな~、何が何でも取るしかない!
と思わせた、決定的な名曲です。

もちろんガン上がりしたんだけどね。
SUMMER OF LOVEが無ければもっと良かったのに(笑)

このへんでグイグイ前で踊ってた自分に異変が起きる。
次の曲、なんだったか忘れたけど、心臓に異変が起きた。

まさか!またきたか!

WPWだ。

自分、WPW症候群っていう、心臓の先天性の障害?を持っているんです。
ごくごくたまーになのだけど、動悸が急激に激しくなるんです。
普段の生活でも、ほんーと、たまに出る程度。
半年に1回、いや年に1回あるかないかなんだけど、
出るとめっちゃ疲れるんです。クラクラする。

で、たぶんこれの発症を誘発するものがあると思うんですよ。
前回出たのは、ROCK IN JAPAN FES.2007で
同じKen Yokoyamaのライブ中だった。
困ったもんです。

後ろにツカツカと下がる。
突然退場する自分をKIDS達がヘンな目で見てる(^^;)
心配してくれてたのかもしれないけどね。
心臓近くをポンポンとグーで叩き、回復を待つ。
座ると、立った時に必ず立ちくらみするから、
近くの壁にもたれかかりつつね。立ったままで。
早い時は数分で回復するときもあるんだけど、
なかなか回復せず。
ちょうど曲は"Can't take my eyes off of you"。
まさに、前回ひたちなかで発症したときのアノ曲だ。
最後は"Believer"。ここでアンコール終了。
Ken Yokoyamaの最後は、最後方で終わった。
ライブ後のピック&ステッカー投げがあったけど、到底貰える場所にいなかった。
なんだかめっちゃ悲しくて、悔しかった。チキショウ!

で、アンコール終了後、ステージの撤収がなかなか始まらない。
そうだった、アンコール後にアコギのライブがあるかもしれないんだった。

今回のツアー、他の会場のライブレポを見ると、
アンコール後しばらくしてからKenくんがアコギ持ってきて、
Wアンコール(アコギでのライブ)をやった所がけっこうあったみたい。
見たい!しかも今なら人もだいぶはけて、最前列近くまで行けるぞ。


心臓の調子は戻らないまま、前へ前へ。


そして、Kenくん再登場!!!


サージも来た!


コリンも現れた!


ガンちゃんもいるぞ!


「あと1曲だけやって帰りまーす!」


"My Day"


殺す気かーーーーー(笑)
予想外のWアンコールに人がまたドドドドーっと戻ってきて
ほぼ最前のこの位置はまたも地獄絵図となる。
自分、足があんまり動かないんス。
でもこれは、最後に退場してしまい不完全燃焼だった自分への
Kenくんからのプレゼントなのかもしれない。
そう思い、この1曲を楽しんだ。

足の動かない自分を見つけたPIZZA KIDSは、
「いい発射台見つけたぜぇ~!」と言わんばかりに
肩に手を置いて「上げてくれ!」のポーズ。
しょうがねぇ!って感じで持ち上げてやると、
立て続きにもう1人やってきてまた肩に手。
いけーーーーー!って思いつつまた持ち上げて送ってあげる。

心臓の事も忘れ、後ろを見て「コイコイコイ!」と言いながら
ダイバーを呼び込む自分。

PIZZA KIDSオモロイわ~。あいつらアホやろ(笑)
お前らだったらいくらでも持ち上げてやるわ。

よっしゃーーー!完全燃焼できた!
結局動悸はなかなかおさまりゃしないけど、
最後の最後に大逆転したった。

そしてこの後、やっぱりアコギを待ってみた。
ステージ上は片付けのような、セッティングのような、あやふやな状況。
そして隣にいた見ず知らずのアンちゃんが話し掛けてきた。

アンちゃん:「これって、片してるんですか?」
ts-kj:「いやいや、これからアコギのライブがたぶんあるんだよ。」
アンちゃん:「え?それっていつもやってるんですか?」
ts-kj:「やってるところとやってないところがあるらしいよ。」
アンちゃん:「そうなんですか!?やりますかね?」
ts-kj:「ん~、たぶんやるんじゃないかなぁ。」
アンちゃん:「絶対やりますよね!」

めっちゃテンションの上がるアンちゃん。
みんな元気だなー。実はもうけっこういい時間なんだけどね。
そうして、Kenくんはアコギを持って、やってきた。

"Somewhere Over The Rainbow"

ステージ右奥で、曲に合わせてトラのぬいぐるみを動かすPIZZAスタッフ。
それを見てちょっと微笑む、大人しくなったKIDS。
なんか、すげー感動してしまった。ちょいうるっときた。
歳をとったなぁ、自分。

"Father's Arms"

大人しく聴いてるときは記憶も残ってるね(^^;)
今度は詞もある。Kenお父さん、力強く歌ってた。
これまた感動した。楓太くんは幸せモノだ。

"ハマショー"

誰だかよく知らないのだけど、ハマショーが登場。
実はステージ右奥にずっとスタンバってるのが見えてたので、
既に自分は最初の時点でちょっと笑ってしまってたのだけど、
いよいよ出てきた。Kenくんとの掛け合いの後、

「Very Best Of PIZZA OF DEATHに惜しくも漏れてしまった、
あの曲をやります!」

Kenくん大爆笑。自分は掛け合いのときから終始笑ってました。
浜田省吾詳しくないので曲は何なのかはわからないのだけど、
すぐにKenくんに蹴飛ばされ、退場。

最後に"Longing(A Quiet Time)"。

めっちゃ良かった。。。
今年最高のライブじゃない?と思った。
って、いつも言ってる気もするけど(笑)

帰り、物販にケンジレイザーズがいて、タオルを買おうか迷った。
Kenくんのライブ行く時って、タオルを何にしようか迷うんだよね。
ロッキンタオルでもいいんだけど、KEMURIタオルはちょっと違うかなぁ、
とか悩んだ挙句、この日はlocofrankタオルで参戦したのだけど。
なんとなーく、HAWAIIANタオルが多いような気もするけど。

そんなわけで、時刻は23:00近く。
終電乗り過ごした人もちらほらいたらしい。

ま、身体の異変で退場したのは残念だったけど、最後まで楽しめた。
やっぱりKenくんは最高だった。
好きな音楽を思う存分楽しめるという事は、本当に幸せだ。
特に身体に異変が起きた事で、それを強く思ったな。

何があっても、ライブはやめないんで。
全く懲りませんよ、俺は(笑)
Liveは生きるって意味もあるしね。
今週はdustboxだ!待っとけよ~渋谷AX!!!
[PR]
by ts-kj | 2007-11-12 00:47 | Ken Yokoyama

LOW 1 0 9。

例の"DEVILOCK3"なのですが、
販売場所は渋谷109の2Fのチケットぴあだそうです。

今さっきmixiで見た情報によると、徹夜組がすでに約500人いるとか。

やっぱり無理だね。。。
きっとエルレファンかホルモンファンが圧倒的多数だと思うんだけど、
熱狂的ファン多し、って感じですね。

今回のはこういうイベントだったから問題無いのだけど、
自分の好きなバンドのライブで、対バンにエルレとかホルモンがきたら
きっと同じような事になって、見事にチケットがそちらに流れる。

どこかで見かけたのだけど、今回のKenくんのツアーファイナルの対バンが
エルレかも?という噂が流れた事があって、そのとき「冗談じゃねぇ!」
っていう話がすっごく飛び交っていました。

そのバンドが好きか嫌いかっていう話では全くないんですよ。
うまく伝わらないかもしれないんだけど、
ホントに好きなバンドのライブのチケットが、対バンのせいで
さらに取りにくくなるという状況があると、悲しいんだよね。
人気が仇となってしまう。

対バンを決めているのが誰なのかという話もあるのですが・・・

とりあえず、今回は始発ダッシュは諦めます。
それにしても、先行で何枚さばくんだろうね。
今500で、始発以降でさらに500は固いでしょ。
1人2枚買えるから、2000枚?
まぁ1000人並ぶかな~っていうのは最低ラインの予想だけどね。
キャパ2709人だから、残りを一般でと考えても、
けっこう厳しいものがあるなぁ!

ま、いっちゃんはCOUNTDOWNで観ますよ(^^;)
[PR]
by ts-kj | 2007-11-11 03:05 | LOW IQ 01

また取れた。

どうもです。
毎度おなじみのショートエントリです。

12/1のKEMURI@新木場スタジオコーストのチケットを、
更に追加で2枚獲得しました。
しかも、自分が取ったチケットよりも、はるかにイイ番号。
これで計3枚、SKA/PUNK SHOW観に行った友達誘って、
また暴れてこようと思います。

ね?ヘンでしょ。あっさり取れてしまった。
自分が持ってる運が、全てチケット取る事に注がれちゃってる。
ちょっとはtotoBIGにも流れてくれんかね(笑)
でも譲ってくれる人と巡り会えて、めっちゃ嬉しかった。

まぁでも、貰うばかりも良くないなとも思い始めています。
というわけで、COUNTDOWN JAPANの余り券を譲ろうと決意。
実は自分も含め、友人も全員当選してしまった。
なもんで、4日券が3枚も余る。
例の某SNS(てか、いい加減mixiって書こう(笑))のトピックに書き込んでみたら、
5人の方からメッセージがきた。

びっくりなのは、みんな遠くに住んでる人だったという事。
北海道2人、東京1人、山梨1人、あと1人は不明。
スゴイよね。北海道って、けっこう大遠征だよ。
だって、例えば自分がライジングサン観に行くようなモンでしょ?
みんなすっげー熱いなぁ、って思いました。負けてらんないね。

とりあえずこの調子で、12/8,9のKEMURI@ZEPP TOKYOを!!!
なんとか探してみせる・・・。今回のKenくんみたいに、
きっとまた譲ってくれる人が現れると信じてみます。

Ken Yokoyama大先生のレポは、週末にでも落ち着いて書きマス。
それにしても、1つ、言いたい。

Kenくんがライブ中、「リクエストある?」
って言ったときに、未だにハイスタの曲をリクエストする
幼いヤツがいるんです。


好きなのはわかるよ。


名曲ばかりなのも知ってるさ。


聴きたい気持ちもわかる。


でもKen Bandに向かって言う事では、ぬぁい!!!
と、自分は考えます。
Kenくんは大人の対応をしてくれたけど・・・
どうしてこうなっちゃうんだろうね。
あと「WALK!」って声がいっぱい出てたし、実際WALKやったんだけど、
Ken Yokoyamaの曲をリクエストしようよ、って、ちと思ったな。
Kenくんが悲しんでなければ良いのだけど。

断片的なレポはこのへんにしといて、また週末に。
[PR]
by ts-kj | 2007-11-07 01:54 | KEMURI

上には上がいた。

この前、「これが集大成!」とか言ったのですが、
上には上がいた。すごいのがきてしまった。

e0038738_15223262.jpg

奇跡の当選。
あと1回、KEMURIが観られる事になった。

しかも、下北沢シェルターだ。

昨日もまた日付変わるくらいの時間に
クッタクタで自宅に帰ってきたのだけど、
このハガキ見て、疲れが吹っ飛んだ!
1/300に滑り込めた。
ありがとう、タワレコ。ありがとう、KEMURI。

整理番号は70番台なので、良いほうだよね。
奇跡のハコに初出陣いたします!

We love KEMURI!!!
Love & Peace & Unity!!!
[PR]
by ts-kj | 2007-11-03 16:43 | KEMURI

集大成。

どうもです。今日も短いエントリで。

今年は、チケ運がとっても良かった年でした。
どうしても行きたい!でも取れなかった・・・
っていうライブチケットが、友人や知り合いから
譲っていただけた。
Dragon Ashのツアーファイナル、
ROCK IN JAPAN FES.2007、
locofrankツアー、
KEMURI SKA/PUNK SHOW、などなど。

それと、元々行く予定は無かったけど、誘われたりとかもあった。
SET YOU FREEとか、この前の1997もだね。
そこでまた素晴らしい音楽に出会えた。

そんなチケ運の良い今年を表す
素晴らし~いチケットが手に入りました。
それは・・・


Ken Yokoyama
Third Time's A Charm Tour FINAL
@横浜 BAY HALL



ホント、嬉しい。。。涙モノです。
行けると思っていませんでした。

ちなみに、某ソーシャルなんちゃらの
個人売買トピックで、です。

やややー、ホントに観られるよ。
しかもファイナル。
今回のアルバムもめっちゃ良かったから、
どうしても行きたかったけど、先行・一般ともダメ。
でも諦めずに探してみて、良かった。

ハスキンのあの名曲もバンバンやってるらしい。
場所によってはアコギのアンコールもあったとか。

だけどちょっと風邪気味。
くっそーこんな時にぃぃぃ!
会社でめちゃめちゃ流行ってるんだよね。
とりあえず、現状より悪くならなきゃいいんだけどね。
日曜まででいいから、もってくれ~俺の体!

というわけでチケットを郵送して頂いたのだけど、
郵便局に取りに行く時間がありません。
いざ開けてみて「ハズレ」とか書いてたらどうしよ?
個人売買だから、けっこう怖い所もあるのだけど、
まぁKenくんのファンに限ってはそんな事はないでしょ。

今年のチケ運の集大成、ここにあり。
[PR]
by ts-kj | 2007-11-02 01:52 | Ken Yokoyama