今年は、再びSTART TODAYするチャンスなんだ。そして人生はENDLESS TRIP!諦めたら、終わり。諦めずに生き続けたら、いいことあるぜ!


by ts-kj
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

DEAD AT BUDOKANも終わったというのに、
今さらながらKen@代官山UNITのライブレポを(笑)

この日のライブは、チケットをまたまた譲っていただいた。
なんだったかな、たしか「チケットが余ったので、相方募集!」
みたいな感じのものだったと思うのだけど、その書き込みをされた方に
「どうしても行きたいです!」ってメッセージを送ってみたら、
快く譲ってくれました~~~。新年早々運が良い!

というわけで、2008年最初のライブはKenくんかと思いきや、やっぱりKenくん!
代官山UNITと言えば、MySpaceシークレットショー以来。
あの日もめちゃめちゃ楽しかったなぁーなんて思い出しつつ、
階段を降りてロッカー&物販スペースへ。
がしかーし、Kenくんこの日は物販無し。
なので荷物を預けてそそくさとフロアへ。。。

この日の対バンは、MARS EURYTHMICS。
元HUSKING BEEのいっそんのバンド。
Kenくんといっそん。。。もしかしたら、もしかするな。
なーんて期待してしまうこの2人。例のあの曲です。
Ken Band演奏でいっそんいくか?
それとも奇跡のツインヴォーカルでいくか?
期待は膨らむばかりです。。。

MARSはロックバンドだけど、ちょいゆるめ。
ダイブもモッシュもほぼ無いんだよね。
なのでKenくんを観に来ているKIDSにしてみると
ちょっと物足りない感はあるのだけど、
でもいっそんの声はやっぱりエモくて、いい。
KIDSも聴き入ってるようでした。

そしてKenくん。
もう、何の曲から始まったかも記憶にない(笑)
ダメダメレポですんません(^^;)

この日のスペシャルその①
"DEAD AT BUDOKAN"初披露。

武道館でやる前に、やってくれた。
DEAD! DEAD! DEAD! DEAD! DEAD! DEAD! DEAD! DEAD!
上がる上がる。

この日のスペシャルその②
いっそん、"WALK"を歌う!

アンコールで、Kenくんが言う。
「今日のライブをスペシャルなものにしようや!いっそーーーん!」

いっそん登場。
やっぱりやるんだ。めちゃ嬉しい。
しかもここは代官山UNIT。
シークレットショーのとき、さわりだけやって
「覚えてないから!」って言って止めてしまったあの日。
そしてこの日、同じ場所で、Ken Bandの演奏で
いっそんが歌うことになるなんて。

実はこの日のKenくん&KIDSは、妙な空気だった。
Kenくんは何言ってもすべって(笑)、ヘンに空回りしてた。
途中「今日は今までで1番つまんないライブ・・・」
と言って自分の頬を叩いて見せたり、機嫌悪そ~な様子。
モッシュピットもいつもの激しさとは違い、ゆるい感じ。
横浜BAY HALLのときと比べると、断然ゆるかったなぁ。
さてはみんな、武道館に向けて力温存してるな???
なんて思ってみたり。

でも、このアンコール1発目のWALKで、一気に上がった!
ようやく盛り返したか!って感じで。
やっぱりWALKは名曲でした。
Ken Bandといっそんのコラボは今後もなかなか観られないと思うし、
これを観られただけでも、この日来れて良かったなーって思いました。
1度でいいからHUSKING BEEのライブに行きたかったなーと、
強く思ったなぁ。

あとは、Kenくんはこの日、小島よしおのモノマネにチャレンジ。
何かあると「うぃ~~~。」連発^^
「言っとくけど、武道館ではこんな事絶対やんないから!」

なんだかんだ言いつつ、この日も楽しかった。
空気はいつもと違ったけども、Kenくんは何も変わらない。
いつも通りのパンクロックマスターがそこにはいたわけです。

というわけで、ちょっとだけスペシャルな夜でした。
あさっては日本武道館。激アツのアリーナBブロック!
記憶が薄れる前に書こうと思います!

そういえば!
いっちゃんのシングル発売決定だそうです。
3/26発売、タイトルは"Got Lucky"。
市川さん、いよいよ本格始動???
[PR]
by ts-kj | 2008-01-27 03:15 | Ken Yokoyama

COUNTDOWN JAPAN 07/08

あけましておめでとうございます。
・・・遅いって(笑)

ずいぶんと間が空いてしまいました。
なかなか更新する時間がとれなくって。

今年もライブたくさん行きます。
今年もモッシュたくさんします。
今年もよろしくお願い致します。

というわけで、今さらですがCOUNTDOWN JAPAN 07/08のライブレポ。
冬フェスは、今回が初参戦でした。
全4日間参戦する予定だったのだけど、
最終日は別の予定があったため、前3日間の参戦です。

e0038738_16251324.jpg

ご存知だとは思いますが、自分は"パンクロック"が大好きです。
だから、今回のメンツは正直、微妙で。。。
ただ、2007年は散々ライブ行きまくったし、
その締めとして、最後も音楽で締めよう、って事で、
メンツは度外視して参戦してみました。

「3日間どーなるんだろうか???」
最初は多少不安げだったのだけど、
蓋を開けたらめちゃめちゃハジケテしまいました。

e0038738_1626137.jpg

幕張メッセ、めちゃめちゃ快適でした。
気温は適温。広さも夏ほど広くなく、移動が楽だし。
クロークもストレスを全く感じさせない。
そして食べ物が激しくウマイ!
夏は立ってるだけで体力を消耗してしまうけど、
冬はライブに全力を注ぐ事ができるし、
純粋に音楽を楽しめる空間がありました。

初日は、まずはlocofrankを観た。
最初に「ダイブ・モッシュは禁止です!」
って言われたにもかかわらず、前方エリアはおかまいなしに
暴れまくってるんだよね(笑)
ときに助け合いつつ、ガン上がりでスタートを切りました。

次は、SEAMOに行ってみた。こんなんも聴きます。
天狗のお面を股間に付けて出てくるバージョン(シーモネーター)
がめちゃめちゃおもしろくて、「こいつバカだな~^^」
って言いながら笑いながら観てました。
マタアイマショウやっと聴けたよ。いい歌だ。

この後ロンスケ観ようと思ってたのだけど、
お腹がすいたのでフェス飯タ~イム。

e0038738_16284718.jpg

みなとや定食(勝手に命名)!
ご存知ハム焼き+あさりご飯+納豆汁。
夏も全く同じものを食べたけど、やっぱりウマイんです。
やっぱり茨城サイコ~~~!!!

この後はDJ BOOTHへ。DJは片平さん。
片平さん、東京はこの日のみだったので、観とかなきゃとか思いつつ。
さてさて、何流してくれるだろ~。

まずは、スカパラがきた!
スカダンスが始まりました!!!

続けてKEMURIの"PMA"!
狙ったな~これは!スカ繋がり!

そして次はKenくんの"Can't Take My Eyes Off Of You"
この流れは嬉しすぎる!!!
アイラービューベイベ~~~(^o^)/

次にホルモン!
スカからパンクへ流れるスゴイ流れでした。
夏はそんなにDJ BOOTH行かなかったけど、これはオモロイ。
早速テンション振り切りました。

次に、友達がジンっていうバンドが好きで、一緒に観た。
そんなに知らないにもかかわらずほぼ最前列に陣取り、
Pizza Of Deathパーカー着ながら観てました。
Vocalが女の子で、客も男が多かったけど、そこそこ楽しんだ。
そのVocalのコが途中、手首につけてたアクセサリー?を客席に投げたのだけど、
軽すぎて飛んでいかず、最前柵前のセキュリティの所に落下。
ちょっとかっこ悪かった(^^;)

最後はビークル蹴って、再度DJ片平氏の所に
パンクロック再降臨を望みつつ行ってみたのだけど、
全く流れてこず・・・残念。
そんな感じで28日は終了です。

この後近くにとったホテルに行き、友達と朝4時までぐだぐだと呑む。
何やってんだ俺は・・・

e0038738_16342781.jpg

29日の初っ端は、エルレ!

・・・の、行列を見た(笑)

この日はエルレは1番小さなCOSMO STAGE。
そんな彼らを観るために夜中から並んでる人もいたらしく、
朝に整理券を配ったそうです。フェスで整理券って・・・おかしくない?!

どういういきさつで1番小さなステージでやる事になったのか知らないけど、
自分は冷めた目で見てました。
フェスって、こういうものじゃないと思うんだよなぁ。
普段あまり観ないようなアーティストを気軽に観に行けたりする。
そういう空間である事が、フェスのいいところの1つだと思う。

e0038738_16352074.jpg

整理券を貰えなかった大量の音漏れ組が、COSMO STAGEの外にたくさん。
この写真はあくまで一部です。すごい人数だった。しっかし、エルレファン多し。

この日は朝一で渋谷校長の挨拶を聞きに行きました。
夏だとGRASS STAGEでやってるやつ。
ありがたいお話を聞きつつ、チャットモンチーが始まる。
ただ、全く興味がなくて(^^;)、お馴染みDJ BOOTHへ移動。
体慣らし程度でゆる~く踊ってました。

その後は、m-floはいつも観てるので、B-DASHに行ってみる。
もう終わりかけだったのだけど、「炎」のイントロが流れたので
自分もBダッシュで前方エリアへ。
思いもしない所でダイブ&モッシュが起きていた。
へ~~~。B-DASHって意外と激しいんだ!とか思いつつ
踊りまくりました。最後は「ちょ」。
1日に1回くらいはこんな激しいライブがないと、
物足りない人間になってしまいました。

その後は観たいものもなく、ぷらりぷらり。

佐世保バーガーを食べたり。

e0038738_16433690.jpg

Kenくんのサインを発見したり。

e0038738_16362214.jpg

あと、インターネットブースでクイックレポートを見てたら、
テレビクルーに声をかけられ、コメント撮りに初挑戦しました。
テーマが書かれたボードを持ち、カメラに向かって一言言うというもの。
「今年1番のロックでトホホな出来事は?」というボードを選ぶ。
色々考えて、これにした。


「今年あった、ロックでトホホな出来事は、
KEMURIが解散してしまったことです!!!
PMA、最高ぉぉぉぉぉおおお!!!」


友達と叫んだ。が、声が合わず・・・
「合ってない所がイイねぇ!」という明るいダメ出しを頂きました。
この模様はRO69で公開されてたのだけど、
次の日確認してみると、当然ながらカットされてました。
ホントにトホホだよ・・・

e0038738_1638739.jpg

夜になって、KREVAを観た。
全てシングル曲をやります!
という事で、ヒット曲オンパレード。
ベストアルバム聴いてるみたいだった(笑)

最後は、DJ BOOTHの前のテーブルで、友達とのんびり過ごす。
そうしていると、ビークルが流れてきた。
ちょっとパンクロックの香りを感じる。
DJ BOOTHって、似た系統の曲を続けて流す事が多いので。
で、中に入って好き勝手踊りまくってたら、
スカパラ→ホルモンときた。めっちゃ楽しい!

そして最後は・・・
ザ・ブルーハーツ「終わらない歌」。
青春時代が降臨しました!
友達と大合唱&大爆発!ブルハ最高~!
最後は知らんヤツらとハイタッチの嵐。
この日もDJ BOOTHはすさまじくアツかった!
だんだん、どこが1番オモロイのかがわかってきた(笑)

その後ホテルで夜ご飯。
そして早めに就寝。
ちょっと、連日呑み過ぎなので。。。

e0038738_16401589.jpg

30日、自分にとっては最終日です。
まずはいっちゃん。LOW IQ 01です。
この3日間で1番観たかったアーティスト。
この日はしっかり寝たせいかめちゃめちゃ体調も良く、
ガンガン前へ前へ進んでたら、知らないうちに
最前柵から1mくらいの位置に!
そのまま荒波を作りつつ飲まれつつって感じで踊りました。

2008年は3月にシングル、5月にアルバムを出すと宣言。
たぶんレコ発ツアーやると思う。確実に行く!

e0038738_16405517.jpg

その後は微妙に観たいアーティストもなかったので、
DJ BOOTHにチャーベ君を観に行った。
スキャフルキング流れた~。TGMXもいたよ。
そしていっちゃん再び登場。本日2度目。
"五日はまた雪"を歌う。DJ BOOTHに雪が降りました。
最近知ったのだけど、"五日はまた雪"は"市川昌之"とかけたのね。

夜、のんびりとマンゴーシャーベットを飲んでいたら、
DJ BOOTHから"はじめてのチュウ"が!!!
Hi-STANDARDきた。3日目にしてついにハイスタきたーーー!
とか思ってたら知らず知らずのうちにダッシュしてました(笑)
すぐさま最前エリアに行き、ガンガンに歌いました。
そうすると次にHAWAIIAN6が流れる。
またも散々に楽しみました。

汗だくで戻ってきて、今度はオレスカバンドを観に行った。
友達が観たいと言ってて、しかもスカだし、楽しいかも?
と思って行ってみたら既に始まってた。
しかも、前方エリアを見たら、暴れてる~~~!
めっちゃ楽しそう!

迷わず人をかきわけガンガン前へ進み、
センター前方エリアに到着~。
ちなみにこの日は友達2人と自分はKEMURITシャツ着用。
そこからはもう、ドッカンドッカンいきました。
曲が始まる前は後ろの柵前で待機し、
イントロが始まった途端にダッシュで最前列へ突入!
やっぱりスカはいいな~。ノリノリになれる。
最後はまたも知らないヤツらとハイタッチの嵐。
この日の客は、どこへ行ってもみんなめちゃめちゃノリが良かったなぁ。

e0038738_16444483.jpg

オレスカバンドが終わりステージから出て、
次に向かうは、やっぱりDJ BOOTH。
もうフェスも終わりに差し掛かってるし、
最後はやっぱりDJで締めでしょ、って事で。
でも向かう途中に、あの曲が聞こえた。

リンダリンダ~~~リンダリンダリンダ~~~オ~~~

こんなヤバイ曲が聴こえてきたら、
そりゃー、全速力で走るしかない!
というわけで歌いながら走る男が3人。

中に入ってガン上がりで歌いまくり、終わったと思ったら・・・
今度はHi-STANDARDの"STAYGOLD"!!!
ありえない組み合わせじゃない???
このコンボはすさまじすぎ。。。
DJ前田氏も異様なテンションでエアギターやったり熱唱したりで、
いい意味で地獄絵図でした。最高!!!!!

その後にホルモンが流れたのだけど、テンションが上がった友達が
ホルモン知らないにもかかわらず、中心となってサークルを作り始めた。
みんなで肩を組んで踊り始め、最後にハイタッチ一閃!
知ってるとか知らないとかなんて関係ねぇ~!
と言わんばかりの大盛り上がりでした。
最後はレミオロメンの粉雪が流れたのだけど、
みんなで肩組んで巨大サークル作って、途中サークルの中で
歌うヤツ、エアギターやるヤツ、色々出てきて、
そして最後はまたもハイタッチの嵐。

この日の最後のDJ BOOTHは、神がかり的だった。
こんなライブは、今まで見た事なかったなぁ。
すっごくピースフルだった。
知らんヤツみんなで肩組んで歌って、曲終わった後も
「イエ~~~イ!」と言えば自然と人が寄ってきて
ハイタッチが始まり、そこらじゅうで笑い声が聞こえるっていう。
すんごいノリだった。3日間の締めとしては、最高でした。
正直、31日も行きたくなったけど・・・。

2007年のフェスはこれにて終了!
「夏もみんなで行こうぜ~~~!」
なんて盛り上がりながら、家路に着いたのでありました。

冬フェス、最高でした!
好きなアーティストが出ないなんて、関係なかった。
こんなに楽しい空間を知る事ができた事が、自分にとっての財産です。
2008年は、夏冬フェス完全制覇します!

e0038738_16485320.jpg

次はひたちなかで会いましょう!
[PR]
by ts-kj | 2008-01-20 16:49